JA:Humanitarian OSM Team

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Humanitarian_OSM_Team
Deutsch English español français русский 日本語
Hot logo.svg
The mapkibera project (mapkibera.org)はキベラ地区(ナイロビ)の住民がOpenStreetMapを使って自ら地図を作ることができるようにトレーニングを実施している。
OpenStreetMapの地図データがハイチ地震の後、捜索・救助チームに利用されているところ

OSMコミュニティは迅速に対応し、あらゆる地域について可能な限りの地図データ資源を作成した。OSMの地図は再開発計画に利用され、H.O.T.のメンバーはハイチの現場においてデータ利用のトレーニングやデータの改良を進めている。

Humanitarian OpenStreetMap Team [H.O.T.; OpenStreetMap人道的活動チーム]のウェブサイトはhot.openstreetmap.orgになります。自由に協同で使うことができる地図は人道的活動にとって、特に基本的な地図データが未整備だったり古すぎる地域においてはたいへん有用です。OpenStreetMapはフリーでオープンな全世界の地図を作成するウェブプロジェクトで、それらの地図は全てGPS測位、空中写真のデジタイズ、公開された地理データの収集と自由化によって作成されています。Humanitarian OpenStreetMap Team [H.O.T.]は、2年間の非公式な協同活動で形成された、オープンソースとオープンデータの理念を人道的活動と経済開発に応用する新しい活動主体です。

H.O.T.の目的

主な使命
  • 人道的活動とオープンマッピング団体の仲介
  • 危機時における遠隔地からのデータ作成支援
  • 既存のデータソースの収集と体系化
  • 見込みのあるフィールドへの展開
  • フリーなデータの配布
提言、教育および社会活動
  • マッピングパーティ
  • 人道的活動や国連の専門家コミュニティにおける講演、執筆、会議
思想とねらい
  • クラウドソーシングとデータ共有に関するシンプルなウェブ標準の普及
  • 現場の要求に対応するためのOSMとOSGeoの技術的改善(オフラインサポート、検証、フォーマット適合、マルチマスター同期など)

ガバナンス

メンバーシップ

詳細は「Humanitarian OSM Team/Members」を参照

理事会

詳細は「Humanitarian OSM Team/Board Elections」を参照

法人格の付与

2013年3月、HOTは公式に 501(c)(3) organization として認定されました

プロジェクト

HMPプロジェクトとその活動のより公式な定義については、こちらHOT activationで展開中。


現場への招待

HOTには、自然災害に弱い地域での地元密着型の活動や、災害からの復興に際して地域のOSMコミュニティを形成すること、OSMを活用しOSMに資するために地元政府や教育機関、地理学者などと協働することも含まれています。

このような活動の現場への招待には、以下のようなものが含まれます。

進行中のプロジェクト

  • see [[../Working_groups|Working Groups SubPage]]

Tutorships

  • see [[../Tutorships|Tutorships SubPage]]

遠隔地からのマッピング活動

Humanitarian Mapping Projects (HMP)は、最新の地理情報が求められている/またはOSMデータが将来にわたり現地のコミュニティや関係者に利用されるであろう場所において、自然災害や政治危機、その他の人道的危機に際し迅速に対応します。

一般にHMPは、積極的なHOT参加者や、人道活動家や早期に活動に反応を示してくれた人々による遠隔地からのマッピング、また地元のOSMコミュニティによって発足します。

状況の展開次第では、この活動が関係組織にとって最優先事項であることを表明し、他のNGOとも協働していくため、HOTは公的に活動することを決定する場合があります。

HOTに参加するにはこちらからmapping on the HOT Tasking Manager.

最近のリモートマッピング活動

過去のリモートマッピング活動

その他のこれまでの活動

Humanitarian_OSM_Team/History

  • MapKibera プロジェクト
  • Map Kibera Import .. Map KiberaのOpenStreetMapへのインポートの支援
  • Humanitarian_OSM_Tags
  • Humanitarian OSM Team Logo (an artistic project)
  • ハイチにおけるハリケーン・ガスタフ被害に対する経路選択、データのインポート、GPSマッピング
  • 発展途上地域のマッパーへのState of the Map 2009参加奨励金(旅費給付)
  • Palestinian West Bank mappingにおける技術的アドバイス
  • UN and OSM
  • エジプト、ケニア、南アフリカ共和国における提言とマッピングパーティ
  • FreeMapIndia 2008 Workshop Tour
  • サイクロン・ナルギスにともなうOSMトレーニング
  • スーダンに関する国連地図データの公開とインポート
  • Humanitarian_OSM_Team/Knight News Challenge Proposal

報道事例

コミュニケーション

プレゼンテーション


ポスター

会議の議事録

ハイチを発端とする中期戦略と提案

ハイチの反響から多くの問題と計画が浮上し、HOTのための中期計画が策定されるに至りました。アクセスはこちらから Humanitarian OSM Team/Haiti Strategy And Proposal

HOT パッケージ


関連する活動主体とパートナー

関連項目

参考


外部リソース

  • [4] Humanitarian Response Portal, Administrative Boundaries, Populated places
  • [5] FAO, International and Administrative boundaries
  • [6] UN Second level Administrative boundaries (1:1'000'000)
  • [7] MapLibrary.org, Administrative boundaries in development countries (License?)
  • [8] Administrative boundaries (Redistribution, or commercial use, is not allowed without prior permission)
  • [9] NGIS Populated places Geographic name files by countries
  • [10] FreeGisData List of GIS Ressources
  • oxfam recent emergencies - google map. boo!
  • Wikinews.org categories: politics & conflicts disasters & accidents- オープン・ライセンスのニュース