JA:Overpass turbo

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Overpass turbo
· Afrikaans · Alemannisch · aragonés · asturianu · azərbaycanca · Bahasa Indonesia · Bahasa Melayu · Bân-lâm-gú · Basa Jawa · Basa Sunda · Baso Minangkabau · bosanski · brezhoneg · català · čeština · corsu · dansk · Deutsch · eesti · English · español · Esperanto · estremeñu · euskara · français · Frysk · Gaeilge · Gàidhlig · galego · Hausa · hrvatski · Igbo · interlingua · Interlingue · isiXhosa · isiZulu · íslenska · italiano · Kiswahili · Kreyòl ayisyen · kréyòl gwadloupéyen · Kurdî · latviešu · Lëtzebuergesch · lietuvių · magyar · Malagasy · Malti · Nederlands · Nedersaksies · norsk bokmål · norsk nynorsk · occitan · Oromoo · oʻzbekcha/ўзбекча · Plattdüütsch · polski · português · română · shqip · slovenčina · slovenščina · Soomaaliga · suomi · svenska · Tagalog · Tiếng Việt · Türkçe · Vahcuengh · vèneto · Wolof · Yorùbá · Zazaki · српски / srpski · беларуская · български · қазақша · македонски · монгол · русский · тоҷикӣ · українська · Ελληνικά · Հայերեն · ქართული · नेपाली · मराठी · हिन्दी · भोजपुरी · অসমীয়া · বাংলা · ਪੰਜਾਬੀ · ગુજરાતી · ଓଡ଼ିଆ · தமிழ் · తెలుగు · ಕನ್ನಡ · മലയാളം · සිංහල · བོད་ཡིག · ไทย · မြန်မာဘာသာ · ລາວ · ភាសាខ្មែរ · ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ ⵜⴰⵏⴰⵡⴰⵢⵜ‎ · አማርኛ · 한국어 · 日本語 · 中文(简体)‎ · 中文(繁體)‎ · 吴语 · 粵語 · ייִדיש · עברית · اردو · العربية · پښتو · سنڌي · فارسی · ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Overpass API logo.svg
±
Overpass API · 言語リファレンス · 言語ガイド · Technical terms · 言語ガイド · クエリーの例 · 高度な例 · Sparse Editing · Permanent ID · よくある質問 · もっと (日本語) · Web site
Servers status · Versions · Development · Technical design · Installation · XAPI compatibility layer · Public transport sketch lines · アプリケーション · Source code and issues
Overpass turbo · Wizard · Overpass turbo shortcuts · MapCSS stylesheets · Export to GeoJSON · もっと (日本語) · Source code and issues · Web site
overpass turbo
Screenshot of overpass turbo
作者: Martin Raifer
動作環境: Web
版数: (2016-06-06)
言語: 英語、 カタロニア語、 デンマーク語、 ドイツ語、 ギリシャ語、 スペイン語、 エストニア語、 フランス語、 クロアチア語、 イタリア語、 日本語、 オランダ語、 ノルウェー語、 ポーランド語、 Brazilian Portuguese、 ロシア語、 スロベニア語、 ウクライナ語、 ベトナム語 および 中国語(台湾)
ライセンス: MIT
ウェブサイト: http://overpass-turbo.eu/
ソースコード: https://github.com/tyrasd/overpass-turbo

OpenStreetMap 用のウェブベースのデータフィルタリングツールです。

overpass turbo in action

overpass turbo は、ウェブベースのOpenStreetMapデータマイニングツールです。利用はこちらから可能です。http://overpass-turbo.eu

overpass turboでは Overpass APIクエリを全種類実行可能であり、検索結果を地図上に表示する機能を持ちます。

このプロジェクトのは Martin Raifer が管理しています。ソースコードは Blacktocat.svg on github で公開されています。このツールに欠かせない機能である Overpass API を制作してくれた Roland さんに感謝します。

Powered by Overpass API.png

ユースケース

マッパー向け

マッピングを行うにあたって、OSMデータを柔軟に フィルタリング できるOverpass APIは、たいへん素晴らしいツールです。overpass turboを使えば、Overpassのクエリを簡単に実行して、さらにその結果を利用者が見やすい形で表示することが可能です。マッピングにあたって overpass turbo をどのように使うか、いくつかのアイデアをあげておきます。

  • 広域エリアを対象とした、地物の名前の(数の少ない)誤字脱字を検索
  • 地図上にまだ描かれていない特殊なPOIの検索
  • 広い地域にまたがって、特定のPOIが配置されている場合(例えばplaceノードなど)
  • 特に大きな地物(境界線、河川、高速道路や国道の始点から終点まで、交通機関の網など)を表示し、エディタに直接表示させる
  • OSMデータの一部分だけフィルタして利用したい場合

デベロッパー向け

overpass turboは、デベロッパーのためのツールにもなります:

  • Overpass APIクエリの開発やテスト、調整目的
  • OSMデータをgeoJSON形式に変換したい場合
  • 特定のOSM地物を強調表示した地図のモックアップを作成。地物はクリック可能 にもできますし、 静的にもできます。

クエリの実行

エディタ内にOverpass APIのクエリを記述し、Runボタンを押せばあら不思議、OSMデータが表示されます ;)

overpass turboは、できるかぎり多くのデータを表示しようと試みます(後述のマップ キーを参照)。オブジェクトをクリックすると、対象のノードやウェイ、リレーションに関して、種別やオブジェクトID、付与されたタグ、緯度経度、リレーションの所属メンバー、メタデータなど、取得できる情報が可能な限り多く表示されます。

overpass turboを利用する際は、最近のブラウザを使うようにしてください。OperaやChrome、Firefoxであれば、動作を確認しています。

Query wizard

Query Wizardの利用

Overpassのクエリを書くのを手助けするQuery Wizardというものがあります。シンプルで可読性の良い検索用語を機能的なOvepassクエリへ変換するように設計されています。例えば、レストランを取得するのに必要なのは、Wizardを立ち上げてRestaurantと入力することだけです。または、適切なタグamenity=restaurantを割り当てることもできます。

Query Wizardについてはサブ ページを参照して下さい。

マップキー

様々な地図機能

ウェイは太字の青線、エリアは薄青色のアウトラインが入った黄線、POI(タグ付与されたノード)は薄青色のアウトラインが入った黄色の円で表示されます。赤色の円は、表示するには小さすぎるポリゴンやウェイを意味します。ピンク色のラインとアウトラインは、少なくとも1つ以上のリレーションに所属していることを表します。破線は、ウェイかエリアの構成情報が不完全であることを示しています(構成要素となるノードが一部読み込まれていない場合に多く発生します)

短縮記法

クエリ内で手軽なショートカットを使うことができ、クエリの実行前に自動展開されます。

  • {{bbox}} - 現在表示を行なっている緯度経度に対して矩形範囲を指定
  • {{center}} - 現在表示を行なっている地図の中心点の緯度経度を指定
  • ショートカットを恣意的に使用するには、スクリプトの中に {{shortcut=value}} を埋め込んでください
  • その他の短縮記法

地図操作

(1) zoom (2) search locations

キーボードショートカット

全般
ctrl+enter 現在のクエリを実行
ctrl+O / ctrl+S クエリの ロード (開く) / 保存
ctrl+H ヘルプを開く
esc ダイアログやメッセージ表示を閉じる/消去
クエリエディタ
ctrl+Z / crtl+Y アンドゥ / リドゥ
ctrl+C / crtl+X / crtl+V コピー / 切り取り / ペースト

クエリの保存と共有

保存とロード

作成したクエリを保存しておき、後で再利用することも可能です。クエリはJavaScript Web Storage APIの機能を使って、あなたのブラウザに直接保存されます。そのため、保存されたクエリはそれぞれのブラウザごとに(turbo-インスタンスつきで)分けて格納されます。

使用例

初回起動時には、'Load'ツールの'Example'部分にいくつかのクエリ記述例が表示されます。ざっと眺めてみて、overpassでどのようなことが可能なのかを確認してください。その他の例については、以下のサブページに記載を行なっています。

共有

作成したクエリにパーマネントリンクを付与して、他の誰かと共有することもできます。リンクURLは、Share toolを使って作成します。

例: このリンクでは、ドロミーティ地方に存在する全ての山頂を表示します。

テンプレート

overpass turboには、あらかじめいくつかのテンプレートが付属しています。テンプレートを使うことで、簡単な検索用途(単純な key-value検索など)ではわざわざリンクを作成して共有する手間を省けます。

MapCSS スタイリング

Overpassクエリの出力結果はMapCSSでスタイルを整えることができます。スタイルシートは、"mustache"という特殊なタグを定義することでインクルード可能です。例えば{{style: ... MapCSSのスタイルシートをここに書く ... }} という感じです。

結果のエクスポート

Example of the "as png image" export of overpass turbo. Shown is the hiking route "Meraner Höhenweg". Try it yourself in turbo.

Exportダイアログには、クエリの出力結果やクエリそのものを様々な形式でエクスポートする機能が用意されています。

例えば、結果出力後の地図画面をpng画像形式に変換したり、(全画面の)地図表示にしたり、クエリ言語を別の言語に変換するなどクエリ自体に修正を加えたり、クエリの結果をJOSMで呼び出すような命令を与えることも可能です。

データ出力

  • as geoJSON
    OSMデータをgeoJSON形式に変換。詳細
  • as GPX
    GPS機器でウェイポイントとして読み込み可能なGPX形式へ変換
  • raw data
    生のOSMデータ形式(XML あるいは JSONが可能)
  • raw data from Overpass API interpreter
    Overpass-APIインタープリタから返されたクエリ結果そのものへの直接リンクURL
  • load into JOSM
    JOSMなど、遠隔操作プロトコルをサポートしているエディタで現在のクエリ結果を読み込む。ただし、OSM-XMLがメタデータつきで正しくクエリ結果として返された場合のみ動作します

地図出力

  • as png image
    データが配置された地図画面をpng形式の画像ファイルとして出力。出力されるpng画像には、デフォルトとして縮尺とOSM著作権表示が含まれます
  • as interactive Map
    現在のクエリ結果から、フルスクリーンでクリック動作が可能な地図を出力。overpass turbo自体と同様、POIとウェイがクリック可能になります
  • get current map state
    現在表示している地図の矩形範囲、中心点座標、ズームレベル情報を表示

クエリ出力

  • as text
    現在のクエリをテキストファイル形式で出力
  • convert to xml
    現在のクエリを、OverpassXMLのクエリ形式に変換して出力
  • convert to (compact) OverpassQL
    現在のクエリを、OverpassQLの(短縮)クエリ形式に変換して出力

設定

turboの設定変更はここから行います。例えば、データの呼び出しを行うOverpass-APIサーバを変更したり、背景地図を別の表示に切り替えることができます。


  • General Settings - Overpass-APIサーバについての設定
  • Editor - GUIのカスタマイズ
  • Map - 背景地図のタイル参照先や、地図の見た目設定など
  • Sharing - パーマネントリンクの生成に関する設定
  • Export - エクスポート時のpng画像に含まれる情報など

フィードバック、バグ報告、機能追加の要望

アプリケーションに対するフィードバックやIssue報告、機能追加の要望については githubのissue trackerか、あるいはこのwikiページのdiscussionページを使ってください。

関連項目

Important pages related to Overpass turbo can be added to Template:Overpassapi.