JA:Tag:building=roof

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Tag:building=roof
· Afrikaans · Alemannisch · aragonés · asturianu · azərbaycanca · Bahasa Indonesia · Bahasa Melayu · Bân-lâm-gú · Basa Jawa · Basa Sunda · Baso Minangkabau · bosanski · brezhoneg · català · čeština · corsu · dansk · Deutsch · eesti · English · español · Esperanto · estremeñu · euskara · français · Frysk · Gaeilge · Gàidhlig · galego · Hausa · hrvatski · Igbo · interlingua · Interlingue · isiXhosa · isiZulu · íslenska · italiano · Kiswahili · Kreyòl ayisyen · kréyòl gwadloupéyen · Kurdî · latviešu · Lëtzebuergesch · lietuvių · magyar · Malagasy · Malti · Nederlands · Nedersaksies · norsk bokmål · norsk nynorsk · occitan · Oromoo · oʻzbekcha/ўзбекча · Plattdüütsch · polski · português · română · shqip · slovenčina · slovenščina · Soomaaliga · suomi · svenska · Tagalog · Tiếng Việt · Türkçe · Vahcuengh · vèneto · Wolof · Yorùbá · Zazaki · српски / srpski · беларуская · български · қазақша · македонски · монгол · русский · тоҷикӣ · українська · Ελληνικά · Հայերեն · ქართული · नेपाली · मराठी · हिन्दी · भोजपुरी · অসমীয়া · বাংলা · ਪੰਜਾਬੀ · ગુજરાતી · ଓଡ଼ିଆ · தமிழ் · తెలుగు · ಕನ್ನಡ · മലയാളം · සිංහල · བོད་ཡིག · ไทย · မြန်မာဘာသာ · ລາວ · ភាសាខ្មែរ · ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ ⵜⴰⵏⴰⵡⴰⵢⵜ‎ · አማርኛ · 한국어 · 日本語 · 中文(简体)‎ · 中文(繁體)‎ · 吴语 · 粵語 · ייִדיש · עברית · اردو · العربية · پښتو · سنڌي · فارسی · ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg building = roof
Preem Karlskrona.jpg
説明
2つ以上の側面が開いている建物です。
グループ: 建物
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
関連項目

building:part=roof

ウィキデータ
状態:使用中

building=roof は、2つ以上の側面が空いている建物に使用します。他の建物における屋根の特徴については building:part=roof を使用してください。

マッピング方法

building=roof は地上に建つ壁がない建物と屋根と考えられています。屋根ののウェイは、他の建物通り抜けるようにマッピングするべきです。

  • ウェイと building=roof はレイヤーを分ける必要がありません(他の理由で必要な場合を除いて)。
  • ウェイは建物の輪郭と交差するところで、建物と ノード ノードを共有させてください。
  • ウェイは covered=* でタグ付けしてください。 building=roof の2枚の壁がによって、片方が開かれていないトンネルを形成する場合は、代わりに tunnel=building_passage を使用してください。

屋根の下の地上にある他の地物は、他の建物の中にあるもののようにマッピングしてください。地図上の building=roof の下または上に既に地物が存在する場合は、地物の配置に関する情報を提供するために layer=* を使います。加えて、対象物(例えば道路)が屋根に覆われていることを表すために、 covered=* を使うこともできます。

マッパーの中には、 building=roof + layer=1 で屋根の下を通る道路とノードを共有させない方法を好む人もいます - 議論をお願いします。

もっと複雑な場合については、 Simple Indoor Tagging およびJA:基本的な3Dの建物を考慮してください。

その他のタグ付け

このタグは、例えばガソリンスタンド(amenity=fuel)の屋根に使います。

関連項目

スウェーデンでの使用例

少数のインポートですが、このタグはスウェーデンでの最近のインポートに使われました。 他のものと比べて、壁が2つ以下の建物を記述するために使われました。つまり、玄関のポーチなどです。調査時点で2つ以下の壁を持つ建物を調べたので、後から新しい壁が追加された建物もあるため、現在の状況から見れば100%ではありません。 ウェイ 206338356 (iD, JOSM, Potlatch2, 履歴表示, XML)