User talk:Higa4/OSM book Japan/Taking OpenStreetMap data with you

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search


Taking OpenStreetMap Data with You


One of the most popular uses for OpenStreetMap data is to use it while traveling or away from your desktop computer. Since OpenStreetMap data is freely available, you can use existing tools to convert the data into formats that are compatible with many different devices and even to print it out in different formats and sizes. In this chapter we will explore some of the many ways you can use this great resource now that you know how to contribute to it.


Navigating with OpenStreetMap


You can use OpenStreetMap data to build files suitable for use in a Garmin GPS navigator like the eTrex or Nüvi. In this section, we will download a pre-converted piece of OpenStreetMap data and load it onto an SD card to be inserted into a Garmin device for use on the road. It is possible to convert OpenStreetMap data to Garmin formats yourself using free tools, but that information is beyond the scope of this book. To learn more about that process, visit the wiki page at

OpenStreetMapのデータを使って、eTrexやNuviのようなGarmin GPSナビゲータでの利用に適するファイルをビルドすることができます。この節では、OpenStreetMapの変換前の一部のデータをダウンロードして、路上で使えるようにSDカードにロードしてGarmin装置に差し込みます。フリーのツールを使って自分自身でOpenStreetMapデータをGarmin形式に変換できるのですが、この情報はこの本の対象範囲外です。その手順を詳しく知りたい場合は、 のWikiページを参照ください。

To begin, visit You will be presented with a map of the world split into hundreds of rectangular areas and several drop downs listing the continents.

始めるには、 にアクセスしてください。何百もの分割された矩形エリアの世界地図や各大陸のドロップダウンの一覧を見ることができます。

Using the drop down lists, find the geographic area you would like to upload to your Garmin unit. The corresponding rectangles in the map will highlight, giving you an idea of the area the downloaded data will cover. When you are satisfied with the selected area, find the "Email Address" field on the left-hand side of the page. Enter your e-mail address and click the "Build my map" button to request your data.


You will receive an e-mail from the system giving you a tracking number for the process and a rough estimate of your wait time. The system will notify you when it has completed processing your request with a separate e-mail that gives you a link and some instructions for use. Once you receive that e-mail, follow the link near the bottom of the e-mail and download the file from the file listing.

手順のトラッキング番号と待ち時間の目安がシステムからEメールで届きます。システムはあなたの要求が処理し終わったら、別のEメールで使うための手順の書かれたリンク先を知らせてくれます。このEメールが届いたら、Eメール下部のリンクをたどってファイル一覧から というファイルをダウンロードしてください。

Once you have that file downloaded, expand the .zip file so that a gmapsupp.img file is created. You need to copy this file to a specific directory on the SD card so that the Garmin unit will recognize it. Enable "Mass storage mode" in your Garmin unit's settings and connect it to your computer with a USB cable. The device should show up as a disk drive on your computer. Copy the gmapsupp.img file to the "Garmin" directory on your device.

このファイルをダウンロードしたら、.zip ファイルを解凍すると、gmapsupp.imgファイルが作成されます。Garminユニットが認識できるように、SDカード上の指定されたディレクトリにコピーする必要があります。Garminユニットの設定で"マスストレージモード"を有効にして、USBケーブルでパソコンにつなぎます。装置はパソコン上にディスクドライブとして表示されます。gmapsupp.img ファイルをあなたの装置上の"Garmin"ディレクトリにコピーします。

When the file is done copying, safely disconnect the Garmin unit from your computer and unplug the USB cable. When you reboot your Garmin unit you will have new maps available using OpenStreetMap data. Congratulations!


Printing an OpenStreetMap atlas


Another common use for OpenStreetMap data is to print it and use it while away from the computer. You saw earlier that Walking Papers allows you to print out portions of OpenStreetMap to make it easier for editing, but we will discuss a different method of printing the map here that automatically creates an atlas with a text listing of the roads and a key to make it easier to use.

OpenStreetMap利用のもうひとつのよくある方法は印刷してパソコンの無い場所で使うことです。前の章で述べたように、Walking PapersでOpenStreetMapの一部を印刷して編集を簡単にすることができます。しかし、ここではより簡単に使えるように道路やキーを一覧表示するテキスト付きのアトラスを自動生成する別のマップの印刷手法を議論したいと思います。

To start, visit You will be presented with a webpage giving an overview of the MapOSMatic website and a link to "Create a Map".

始めるために、 を訪ねてください。MapOSMaticウェブサイトの概要や"Create a Map(マップの作成)"ページへのリンクを見ることができます。

Click the "Create a Map" button to start the process of creating the map. To begin, you need to specify a coverage area for your map. You can try to search for the area you're interested in with the "City name" text box, but if that doesn't work you can click the "Bounding box" button and hold down the control key while dragging to select the area of your map. Once you've selected the area of coverage, click the "Generate" button.

"Create a Map"ボタンをクリックして、マップの作成の手順を始めてください。始めるには、自分のマップ用にカバーするエリアを指定する必要があります。"City name(都市名)"テキストボックスで興味のあるエリアを探してみることができます。しかし、うまくいかない場合は"Bounding box境界ボックス"ボタンをクリックして、コントロールキーを押しながらドラッグしてあなたのマップのエリアを選んだりすることができます。カバーエリアを選択した後は、"Generate(生成)"ボタンをクリックします。

When you click Generate, a page showing the status of your requested map will appear and reload periodically, updating as your position in the queue changes. Eventually your map will render and a "Success" image will appear, indicating that your map is complete and ready for download. If your web browser stops reloading, or you close the page, you can go to to see that status of existing maps, including yours. Once completed, your map will come in two pieces: a map page and an index page. Each of these can be downloaded in PNG, SVG, or PDF format to make it easier to print.

Generate(生成)をクリックすると、要求されたマップの状態を表示するページが現れて、キュー変更内のあなたの位置を更新しながら、定期的にリロードされます。最終的にはあなたのマップは描画され、"Success(成功)"画像が現れてあなたのマップが完成してダウンロードできるようになったということを知らせてくれます。もしあなたのブラウザのリロードが止まるか、あるいはページを閉じたら、 に行ってあなた自身のものも含め、存在するマップの状態を見ることができます。完了したら、あなたのマップは2つの部分、マップページと索引ページとして現れます。これらはいずれも印刷しやすいようにPNG,SVGあるいはPDF形式でダウンロードすることができます。

Congratulations! You have used OpenStreetMap data to quickly create a personalized atlas. If there's something missing from the map it is easy to add it yourself and re-create the map at a later time.


Offline maps on your smartphone


Mobile phones powerful enough to display OpenStreetMap data are very common and there are several freely-available apps for the various mobile platforms. You can use OpenStreetMap data on your phone to navigate unfamiliar territory and explore areas while away from the network connection usually required by other navigation tools. There are other apps across most of the different mobile phone platforms. For more information about mobile phone apps that use OpenStreetMap data, please visit

OpenStreetMapを表示できるパワーが十分にあるモバイルフォンはごく普通にあり、かつ様々なモバイルプラットフォーム用の自由に使えるアプリがいくつかあります。あなたのスマートフォン上で、OpenStreetMapのデータを不慣れなテリトリーのナビゲーションに使ったり、他のナビゲーションツールであれば通常必要なネットワーク接続から離れたエリアを歩きまわることができます。たいていの異なるモバイルフォンプラットフォームを横断する他のアプリもあります。OpenStreetMapデータを使っているアプリについての詳細は を訪問してください。

We will discuss one of many available Android applications: OsmAnd. OsmAnd is a turn by turn navigation application. It works both online and offline. The OsmAnd project has an aim to make navigation available for all and for free, which is why it is using Open Street Maps data.


OsmAnd running


Installing OsmAnd on Android


  1. To begin, go to in your phone's web browser and touch the "Installation" link on the left side of the page.
  2. Tap the "OsmAnd latest" link to start downloading the latest version of the software.
  3. Once the download is finished, go to your phone's Downloads app and tap the .apk file to begin installation. If you get an error during this process you might need to use your phone's settings to enable 3rd-party applications before trying again.
  4. Once you have the app installed, run it and go to 'Menu'→'Data for Offline Usage'→'Download data for offline usage'.
  5. When you download pieces of offline data from this area of the app, it will be installed onto your phone so it is visible while offline or away from a network connection.
  1. 始めるには、あなたのスマートフォンのブラウザで に行って、ページ左側の"インストール"リンクをタッチしてください。
  2. "OsmAnd 最新"リンクをタップして、このソフトウェアの最新版のダウンロードを始めてください。
  3. ダウンロードが終わったら、あなたのスマートフォンのダウンロードアプリに行って、.apk ファイルをクリックしてインストールを始めます。実行中にエラーが起きたら、やり直す前に、スマートフフォンの設定でサードパーティアプリケーションを有効化する必要があるかもしれません。
  4. アプリのインストールが終わったら、実行して'Menu'→'オフライン用のデータ'→'オフライン用のデータをダウンロード'に行きます。
  5. アプリのこのエリアからオフラインデータの一部をダウンロードしたら、あなたのスマートフォンにインストールされるので、オフラインやネットワーク接続から切り離されている間にも見ることができます。

Congratulations! You can now use OpenStreetMap on your mobile phone away from a network connection.