JA:ウィキの構造

From OpenStreetMap Wiki
(Redirected from JA:Wikiの構造)
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Wiki organisation
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
概要 ガイドライン 構造 翻訳 Cleanup ヘルプ

このページでは、ウィキが(普通は)どのような構造で構成されるかを説明します。ウィキの構造を少し明確にするために、 WikiProject Cleanup の一部として作成されました。

ページ

ページ名の慣習

英語のページ名については、 Wikipedia capitalising naming conventions に従ってください。 複数語から成るページの題名では、2語目以降は小文字のままにしてください。文中でも先頭が大文字になる固有名詞の場合を除きます。

複数の単語を空白なしで結合した CamelCase によるページ名は使わないでください。 MediaWiki では自然言語のように、空白が入った名称が使えます。例外は、例えば「OpenLayers」のように、ふつう単語が結合された名称を持つものの名称をページの題名にする場合です。

ページの題名の接頭辞は、以前からよく使われてきました(例えば「WikiProject」接頭辞)。この多くは扱いにくい遺物ですが、現時点で簡単に軌道修正できるものではありません。そのようなページをすべて移動することは大変な作業です。しかし、接頭辞の方式によるページの題名をつけることは強く避けるべきです。自然言語によるページの題名を使用し、ページ自身のコンテンツで一連のページ間でクロスリンクさせることで、リンク構造を作るようにしてください。現在議論されている主題については、ウィキの構造を参照してください。

(訳注: この表では、原則として日本語版記事の構造を示します。英語版記事の構造はこの記事の英語版を参照してください。)

ページの種類 現在の命名慣習 提案 Infobox テンプレート カテゴリ
地図プロジェクトのページ
地名 WikiProject の接頭辞が付く場合や、「国:都市名」の形式(例: Canada:{location} または France:{location})の場合がある すべての名称を統一する。地名をページ名とし、必要に応じて地名 (地域名)を使用する。 Template:Country Template:Place 「Cities in X」の場合や、地域名の場合がある。
地物・特徴 地物や特徴の名称(複数形か単数形のどちらでも)。適切なタグやキーへのリダイレクトのこともある。 Template:Feature Category:JA:地物
地域内の地物・特徴 <地名>_<地物・特徴> (例 United Kingdom trams) "地物・特徴 (地名)" の形を使用して簡略化 Template:PlaceFeature Category:Feature Category:Project in place
OSMProject Pages
タグ (名前空間: または 疑似名前空間: (EN: は省略)) Tag:キー={値} Extension:Translate の環境が必要 Template:ValueDescription タグ, 状態別のタグ
キー (名前空間: または 疑似名前空間: (EN: は省略)) Key:{キー} Extension:Translate の環境が必要 Template:KeyDescription キー, 状態別のキー
Relations (namespace: or pseudonamespace: (ommited for EN:})Relation:{name} we need Extension:Translate as air Template:RelationDescription Relations
Proposals (namespace: or pseudonamespace: (ommited for EN:})Proposed_features/{name} New naming scheme Feature Name/Proposal. We need Extension:Translate as air. Template:Proposal_Page Category:Proposals
WikiProject Pages
Events (eg mapping parties) <Name> <Month> <Year> Not sure where this fits, a mapping parts can be included as part of the projects. missing Category:Events
Help pages Portal to Cleanup, Communications etc. Needs a Cleanup!
Project-meta pages (eg about the Foundation)

カテゴリ

カテゴリの種類 命名慣習 サブカテゴリ 親カテゴリ
Continent {continent-name} Countries Continents
Country {country-name} Places Countries, {parent-continent}
Features {namespace or pseudonamespace (ommited for EN:}}{feature-name} {namespace or pseudonamespace (ommited for EN:}}{feature-name} Category:Features and language-variants
Place {Place-name} {place} in {parent-country}, {parent-country}

リンクテンプレート

(See most linked to templates.)

Template Code Example output Note
Map {{map|latitude|longitude|zoom_level}} N63度00分00.00秒、E16度30分00.00秒 Include a reference to a map co-ordinate.
Node {{node|ID}} node 123456 Include a reference to a node
Way {{way|ID}} way 12345 Include a reference to a way
Area {{area|ID}} area 12345 Include a reference to an area
Relation {{relation|ID|tools=no}} relation 12345 Include a reference to a relation
Tag {{tag|key}} amenity=* キーページへの参照を含む
{{tag|key|value}} amenity=parking Include a reference to a key page and a tag page
{{tag|key||value}} name=OpenStreetMap Only includes reference to a key page
{{tagValue|key|value}} parking Only includes reference to a tag page, displays only the value
Role {{role|name}} stop Include a reference to a role page

ラベル

WikiProject Cleanupでページに印をつけるために、数々のウィキラベルが利用できます。ページには以下のようなラベルを付けることができます。

コンテンツ単位

Especially Template:Incomplete - [1]

その他:

スタブ

{{Stub|None}} - Template:Stub を貼り付けると、以下のように表示されます。


このラベルを「含む」ページの一覧 または Category:JA:スタブ を表示。参照先がついた、
{{stub|ref=[[KeypadMapper]]}}
の形も使用できます。
派生形

{{key stub}}

{{tag stub}}

未文書化

{{Undocumented Tag}}

失効した情報

{{OutOfDate}} - Template:OutOfDate を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルを「含む」ページの一覧を表示

節の分割

{{Split section}} - Template:Split section を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルを「含む」ページの一覧を表示

記事単位

削除リクエスト

{{Delete}} - Template:Delete を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルによるページの一覧

削除の提案

{{delete proposal}} - Template:Delete proposal を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルによるページの一覧

移動リクエスト

{{Move|page name}} - Template:Move を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルを「含む」ページの一覧を表示

統合リクエスト

{{Merge|page name}} - Template:Merge を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルを「含む」ページの一覧を表示

翻訳が未反映

{{Translation out of sync}} - Template:Translation out of sync を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルを「含む」ページの一覧 または Category:JA:原文の変更が未反映の翻訳記事 を表示。

整理

整理中

{{Cleaning}} - Template:Cleaning を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルがあるページの一覧

整理リクエスト

{{Cleanup}} - Template:Cleanup を貼り付けると、以下のように表示されます。

このラベルがあるページの一覧

Cleaning completed

{{Cleaned}} - to bring in Template:Cleaned which looks like...

Pages Listed with this label!

画像

Image request

{{Image requested}} - to bring in Template:Image requested which looks like...

Pages Listed with this label!

その他

検証可能性(タグ)

{{Verifiability}} - Template:Verifiability を貼り付けると、以下のように表示されます。カテゴリ、Key:やTag:で始まるページは正しく表示されますが、普通のページや <langcode>:pages は意味のないタイトルが表示されます。

このラベルを「含む」ページの一覧

アーカイブされた提案

{{Archived proposal|archive_id=1234}}

Filing cabinet icon.svg

The content of this proposal has been archived to avoid confusion with the current version of the documentation.

View proposal content