User talk:Higa4/Open Database License/Contributor Terms/Human readable

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
現在新しいユーザ向けに表示される投稿規約。規約の上部に短い要約が現れます
要約付きの投稿規約のスクリーンショット。使われているテキストはこのバージョンからのもので、コードはGitHub上の avarのブランチ にあります

下記はOpenStreetMap Contributor Terms 1.0の見直し中の作業の要約です。現在のところこの規約は英語、イタリア語及びフランス語の法的な全文ドキュメントとしてのみ利用できます。たいていの場合、新しいアカウントをサインアップするユーザはこれらを読んだり理解しようとはしたがりません。

NEW: 法令ワーキンググループが自分たちの規約に関して作業中です。

下記は規約の 見直し中の作業の要約です。この要約は決して正式なものを意味していません。メインの規約とは異なり、これはTranslatewiki上で翻訳に利用することができます。次のことが重要です:

  • 簡潔であること - ユーザはたいていこれを読みます。
  • 複雑な法的言語を使わないこと - 複雑な法律用語が使われると翻訳はうんざりするものになりがちです。

Summary content

要約の言わんとすること:

  • これまでは、我々は:
  • CC-BY-SA 2.0 ライセンスを使用してきました。
  • 権利保有を要求していません。OpenStreetMap ファウンデーションは投稿されたものにかかる特別な権利は一切持っていませんでした。
  • しかし現在では:
  • 我々はCC-BY-SA 2.0 を離れてデータベース用にはODbL 1.0に、そしてコンテンツ用にはDbCL 1.0 に移行しようとしています。
  • 投稿するためには、あなたはそのコンテンツに関して将来のどのようなフリーなライセンスであってもOpenStreetMapファウンデーションに対して取り消すことのできない再ライセンスの権利を許可しなければなりません
  • これは排他的なものではありません、すなわちあなたは依然としてあなたのコンテンツを他の場所で使うことができます。
  • ファウンデーションは、OSMF会員(会費を納入しているメンバーのファウンデーション)によって承認され、かつアクティブな投稿者による2/3以上の投票があった場合にだけ新しいフリーなライセンスを制定できます。
  • 直近の12ヶ月中、少なくとも3ヶ月以上編集しており、E-Mailに対する返信が3週間以上かからない人がアクティブな投稿者とみなされます。
  • 表示して欲しければ名前を投稿者のページに追加してください。

Summary text (改善してください!)

OpenStreetMapはCC-BY-SA 2.0ライセンスからODbL 1.0 (データベース用) 及びand DbCL 1.0 (コンテンツ用)の複合ライセンスへと移行しつつあります。

この移行と将来のライセンス変更を手助けするために、あなたはOpenStreetMap投稿規約(全文は下記)を受け入れる必要があります。同意することによって、あなたはOpenStreetMapファウンデーションに対して、いかなるフリーなライセンスであれあなたの投稿を再ライセンスする、取り消すことのできない許可を与えることになります。ファウンデーションは、さらにはそのメンバーと、アクティブな投稿者の2/3に承認されたフリーなライセンスであれば制定することができます。 アクティブな投稿者とは、直近の12ヶ月中、3ヶ月以上投稿したデータがあり、E-Mailの返信に3週間以上かからない人を指します。これがあなたに適用される場合には、あなたは任意の将来のライセンス変更用として提供したメールアドレス宛に連絡が届きます。

あなたの作業成果に対して個人的に表示されることを望むなら、あなたの名前をWikiの投稿者のページに追加してください。

リンク