User talk:Higa4/OSM book Japan/Collecting data

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search

原文: http://en.flossmanuals.net/openstreetmap/collecting-data-with-a-gps/

Collecting data

データの収集

Using your local knowledge of an area is the simplest and most effective way of collecting data for OpenStreetMap. For example, the knowledge you have of the area around your home and workplace is probably very up-to-date and accurate because you spend so much time there. Adding this data to OpenStreetMap using the provided aerial imagery as a guide is quite easy, and as you finish mapping more of your area you can work your way out into surrounding areas you might not know as well.

あなたの地域で地元の知識を利用することは、OpenStreetMapのデータ収集において、最もシンプルで効率の良い方法です。例えば、家や仕事場周辺のあなたの知識は、その周辺でかなりの時間を費やしているため、おそらく最新の情報であり、とても正確性の高い情報のはずです。このデータを、提供された衛星画像をガイドとして使いながらOpenStreetMapに追加するのはとても簡単です。そして自分のエリアでのマッピングが終わりに近づくにつれ、それほどよくは知らないかもしれませんが周辺のエリアで同じように作業することができます。

With this style of mapping, you can contribute some of the best, most up-to-date map data OpenStreetMap has to offer. More importantly, you will have a vested interest in the map of your area, making sure it stays up to date and error-free!

このようなスタイルのマッピングを通じて、高品質で最新のマップデータをOpenStreetMapに投稿できます。より重要なのは、あなたはマップが最新で間違いのない状態かを確かめつつ、地域のマップに強い関心を持つようになるだろうという点です。

However, if you want to expand your work beyond maps from memory, there are two helpful tools for collecting data and bring them to OpenStreetMap. Lots of OpenStreetMap contributors use a Global Positioning System (GPS) device, or GPS. This chapter will explain what it does and how it works.

しかしながら、知らない地域等で、あなたの知識や記憶の域を越える地図編集を行いたい場合には、データを収集しOpenStreetMapに取り込むことができる2つの便利なツールがあります。多くのOpenStreetMap投稿者がGPS(全地球測位システム)受信機を使用しています。この章では、GPSはどんなシステムであるか、そしてどのように使用するのかを説明します。

If you don't have a GPS or want to gather data without using it, it is also possible to collect data using Walking Papers. This chapter will also explain how to get started with these methods. Later, you'll learn how to use OpenStreetMap editors such as Potlatch 2 and JOSM to add the data you've collected to OpenStreetMap.

GPSを持っていない、もしくは使わずにデータを集めたい場合には、ウォーキングペーパーという紙地図を使いデータを収集することも可能です。この章では、これらの方法でどのようにデータ収集を始めるかについても取り上げます。後ほど収集したデータを、OpenStreetMapに追加するためのデータ編集用エディタ(Potlatch2やJOSM)について学習します。

Collecting data with a GPS

GPSを使用したデータ収集

This chapter will teach you how to operate a GPS, and how to use it to create maps. More precisely, we will explain how to operate the Garmin eTrex Vista HCx, a common GPS used for mapping. There are many other models of GPS which do the same thing, so if you are working with a different one, don’t worry, the principles remain the same. If you don't have a GPS, that's okay too, just refer to Collecting Data with Walking Papers for another option.

この章では、GPSの操作方法とGPSを使用したマップの作成方法について説明します。より正確に言うと、マップ作成に用いられる一般的なGPS受信機であるGarmin社製GPS(eTrex Vista HCx)の操作方法になります。これ以外にも同じ事ができるGPSは多数あります。ですので、もし他のGPSをお持ちでも原理は同じですので心配しないでください。もしGPSがなくても問題ありません。別のオプションとしてウォーキングペーパーでのデータ収集を参照してください。

What is GPS?

GPSとは?

A GPS is like a mobile phone, except that instead of receiving radio signals from telephone companies, it receives signals from satellites that are orbiting the Earth.

GPSは基本的には携帯電話のようなものですが、携帯電話用の電波を受信する代わりに、GPSは地球軌道上を飛行している衛星からの信号を受信します。

A photo of a Garmin eTrex Vista HCx.

Garmin社 eTrex Vista HCxの画像

By receiving these signals from the satellites, a GPS is able to calculate your exact location on the planet. It records this location in coordinates, which are two long numbers. One number tells you how far East or West you are: this is called longitude. The second number tells you how far North or South you are: this is called latitude. Every place on Earth has unique geographic coordinates.

GPSは複数の衛星からの信号を受信することによって、地球上での正確な位置を計算することができます。GPSは測位した位置を、2つの長い数字を使った座標値で記録します。一つの数字は経度で、あなたがどの程度東もしくは西に位置しているのかが分かります。もう一つの数字は緯度で、同様にどの程度北もしくは南に位置しているかが分かります。地球上何処でも固有の地理座標値で表すことができます。

For example: -8.639298 Latitude, 116.311607 Longitude is a location in Lombok, Indonesia.

例えば、緯度-8.639298、経度116.311607はインドネシアのロンボク島の位置を表します。

Google Earth software, showing coordinates of a place in Lombok, Indonesia

Googleアース上でロンボク島(インドネシア)の位置を表示した画像

Turn on the GPS

GPSの起動

Before you turn on your GPS, go outside where you have a clear view of the sky. Because the GPS determines your location by receiving signals from satellites, it won’t work indoors.

GPSに電源を入れる前に、外に出て空が開けている場所に行ってください。GPSは衛星からの信号を受信して位置を計算するため、屋内では正常に動作しません。

On the side of your GPS, press and hold the Power button. The GPS starts, and should show you the Satellites page. You might see something like the image below. Your GPS is looking for satellite signals. Once it has connected to three or more satellites, it can determine your location.

GPSの右側にある電源スイッチを押すか、長押ししてGPSを起動してください。GPSが起動すると下の画像のような衛星の画面を表示します。GPSは衛星の信号を検索し、3機もしくは4機以上の衛星からの信号を受信することで現在地を特定します。

Acquiring Satellites

衛星データの取得

Once the device determines your location, the Satellite screen disappears and you see the main menu (like the picture presented in the next section).

現在地を特定すると、その衛星の画面は消え、メインメニューを表示します。(次セクションの画像参照)

Navigate the GPS menus

GPSの操作方法

This GPS has different screens and menus that enable you to do different things. To switch between screens, press the button marked “X” (Page/Cancel in the photo of a Garmin eTrex Vista HCx), just above the power button on the right side of the device. This button also serves to go back. If you press something by mistake and would like to cancel or go back, press the “X” button.

このGPSにはいくつかの画面があり、このメニューによって様々な事が行えます。画面を切り替えるには、GPSの右側、電源ボタンのすぐ上にある"X"と書かれたボタンを押します(Garmin eTrex Vista HCx画像のPage/Cancel部分)。このボタンを押すことにより前画面に戻ります。もし操作を間違えたり、キャンセルしたい場合はこの"X"ボタンを押してください。

There are many different screens for the Garmin eTrex Vista HCx below we are displaying the most important ones for gathering data for OpenStreetMap.

Garmin eTrex Vista HCxには多くの画面がありますが、OpenStreetMap用にデータ収集で使用する重要な画面を下の図に表示しています。

GPS Main Menu and GPS Tracks logs

GPSメインメニューとGPSトラックログ

By pressing the X button, you should be able to flip through different screens that will look something like this:

Xボタンを押すことで、下の図のように次々と画面を切り替えることができます。

GPS Satellites and GPS Map

GPS衛星とGPSマップ

If you return to the Satellites page (left screen above), you can see that you are connected to three or more satellites. In the upper left corner are your coordinates, your latitude and longitude.

衛星の画面(左上の画像)に戻ると、3機またはもう少し多い衛星の電波を受信していることが確認できます。その画面右上の数字が現在地の緯度・経度の座標値です。

Flip to the Map page (right screen above), and you can see a map of where you are. If you have added OSM maps to your GPS, you may see roads and places. Otherwise, the map may look quite blank. Zoom in and out by pressing the up and down arrow buttons on the left side of the GPS.

マップ画面(右上の画像)に切り替えてください。あなたが現在、位置している周辺マップが表示されます。もしOSMマップをGPSに追加していたら、道路や場所情報が表示されます。さもなくば、地図は情報がなく空白な状態です。GPSの左側のアップ・ダウン(矢印)ボタンを押し拡大・縮小を行なってください。

Tracks and Waypoints

トラックとウェイポイント

Your GPS records two kinds of information that are useful for creating maps or saving the coordinates of a place. First, it allows you to save your location in the memory of the GPS. When you save a location, the coordinates will be saved with a name. For example, your first saved point will be named 001, the second 002, and so on. When you save a point, you can write down the number on a piece of paper, along with a note about what it is, and any attributes or indicators you would like to know. Saved locations on your GPS are called waypoints.

GPSログには2種類の情報があり、地図の作成や場所の座標値を保存するのに役立ちます。一つ目は、GPSの内蔵メモリに現在地を保存する方法について説明します。地点(ウェイポイント)を保存する際、その座標値が名前と共に保存されます。例えば、最初に保存したポイントに001、そして2番目のものに002のように名前が付けられます。ポイントを保存する際、そのポイントがどのような場所なのかを紙やメモ帳に記録します。その際、名前に使用した番号と共にその場所に関する属性情報、標識など、あなたが記憶しておきたい事についてメモしてください。

Second, your GPS can save what are called tracks. While a waypoint only saves a single location, a track saves a series of locations wherever you move. For example, the track records your location every one second, or every one meter, and the result will be a series of dots that show the path of where you have been. Tracks are useful for mapping objects that are represented by lines or shapes, such as the course of a road, or the shape of a field.

二つ目のGPSログの種類として、GPSにはトラックと呼ばれる軌跡記録があります。先程説明したウェイポイントでは一つの地点情報を保存するのに対し、トラックはあなたが移動した一連の地点情報を記録したもので、例えば、トラックの保存では、毎秒の地点情報や、1メーター毎に移動記録を保存することができます。そして記録結果は移動してきた一連の地点を、パスとして繋げた線が表示されます。トラックは道路のコースや野原のシェイプ(形状)など、ラインやシェイプで表わされる対象物のマッピングに役に立ちます。

A GPS can record a single point as well as a path of where you travel. On some maps the points are numbered in the order they are recorded. The path, or “track”, is shown in green or teal color.

GPSでは移動してきた軌跡と同様にポイント情報も記録することができます。マップ上では、それらのポイントの記録された順番で番号が付けられています。トラック(移動軌跡)は緑色あるいは緑がかった青色で表示されます。

Path shown in the Potlatch 2 online editor

オンラインエディタPotlatch2上で表示された軌跡

Save Your Location

位置の保存

To save your current location as a waypoint, click the “X” button until your reach the Main Menu. Using the joystick, move it so that “Mark” is highlighted on the screen. Push the joystick button down to open the “Save Waypoint” page.

ウェイポイントとして現在地を保存するには、メインメニューに移るまで"X"ボタンを押します。ジョイスティックを動かし、メインメニューの"Mark"を選択し、ジョイスティックボタンを押して“Save Waypoint” 画面を開きます。

GPS saving waypoint

ウェイポイントの保存

You can see on this page some information about the waypoint that you are saving. First is the number. If this is your first waypoint, it probably reads “001”. This is the number you should record on paper along with the information you want to collect with this object. Next, you will see the time and date when the point was recorded. Below that are the coordinates, followed by the altitude.

この画面中で、保存しようとしているウェイポイントに関する幾つかの情報を確認することできます。最初に番号ですが、もしこれが最初のウェイポイントであれば、おそらく"001"と表示されているでしょう。この番号を、対象物に関する情報と共に紙のメモに記録してください。次に、そのポイントが記録された際の日時が表示されます。その下には、座標値、高度というように表示されています。

Use the joystick to move to the “OK” button at the bottom of the screen. Press the joystick button down to save this point. Be sure to write down the number of the point, along with what the place is and any other information you want to record about the place in your notebook.

ジョイスティックを使い,画面下にある"OK"ボタンに移動します。ジョイスティックを押してこのポイントを保存します。この地点はどのような場所なのかという他の情報と共に,ポイント番号をメモ帳に記録するのを忘れないでください。

Press the “X” button to go to the map page. You should now see your point on the map.

"X"ボタンを押してマップ画面に移動してください。マップ上に先程保存したポイントが表示されるはずです。

Turn on the Track Log

トラックログの保存

Now that we have learned how to save points, let’s learn how to turn the track log on and off. When the track log is turned on, it will automatically record your path. It’s good practice to turn on the log when you begin mapping, and turn it off when you are finished. You will then be able to look at the track on a computer and see the path that you mapped. If you would like to map the course of a road, it is a good idea to save a waypoint at the beginning and end of the road, writing in your notebook the name and type of the road, and any other important information about the road.

前セクションでポイントの保存方法について学習しました。今度はトラックログの記録,そして記録を停止する方法について見てみましょう。 トラックログの記録を開始した際,自動的にあなたの移動する軌跡の記録を始めます。データ収集をしている際に,トラックログを記録することはとても実用的です。また,データ収集が終了したら記録を停止してください。コンピュータ上で,あなたがデータ収集のために移動した軌跡を確認することができます。もし道路の経路を記録したい場合,その道路の始点と終点にウェイポイントを記録し,名前,道路の種類,その他の重要な情報を記録しておくといいでしょう。

To turn on the track log, click the “X” button until your reach the page that says Track Log. (See Photo GPS Tracks logs )

トラックログを開始するには,トラックログ画面(GPSトラックログ画像を参照)に切り替わるまで,何回か"X"ボタンを押してください。

If you would like to empty the track log to delete earlier recordings, use the joystick to select “Clear”, and press the joystick down. The bar at the top should read “0%”

もし以前記録したトラックログを消去したい場合は,ジョイスティックを使い"Clear"を選択して,ジョイスティックを押してください。 画面上のバーが"0%"と表示されます。

To turn on the log, move the joystick to highlight “On”, and press the joystick down. The track log is now recording your path.

ログを開始するには,ジョイスティックで"On"を選択し,ジョイスティックを押します。これでトラックログの記録が開始されます。

Press the “X” button to go to the map page. As you move you will see your track shown as a series of dots.

"X"ボタンを押し,メインメニューに移動してください。連続した点としてあなたの移動した軌跡が表示されます。

How to Copy Waypoints and Tracks to the Computer

ウェイポイントとトラックのコンピュータへの取り込み

When you are finished mapping with the GPS you will want to copy the points and tracks to your computer so that you can open them in the OSM editor.

GPSによるデータ収集が終了したら,記録したポイントやトラックをコンピュータに取り込みます。このインポート作業によりOSMエディタでデータの表示・編集が行えます。

Step 1: Attach GPS to the Computer

ステップ1: GPSをコンピュータに接続します。

First, turn off the track log on your GPS, by going to the track page and selecting “Off”.

まず,トラックログ画面に移動し"Off"を選択することで,GPSのトラックログの記録を停止します。

Attach the GPS to your computer with the cable. One end should plug into your computer’s USB port, and the other goes into the back of the GPS, beneath the rubber flap at the top. The GPS should be turned on to copy the points and tracks.

GPSをUSBケーブルを使いコンピュータに接続します。ケーブルの片方はコンピュータのUSBポートに接続し,もう片方はGPSの裏側(上部にあるゴム製の蓋の下にコネクタがあります)に接続します。ポイントやトラックを取り込むために,GPSの電源を入れて下さい。

Step 2: Install GPS Drivers

ステップ 2: GPSドライバのインストール

You may need to install GPS drivers on your computer. If you have a copy of USBDrivers_23.exe on your Windows computer, double-click it and install.

コンピュータにGPSのドライバをインストールする必要がある場合があります。もしコンピュータにUSBDrivers_23.exeがあれば,ダブルクリックしインストールしてください。

If you don’t have this file, you can download it. Open your internet browser and go to: http://www8.garmin.com/support/download_details.jsp?id=591

もしこのファイルがなければ,ダウンロードしてください。ブラウザを開き下のURLにアクセスしてください。 http://www8.garmin.com/support/download_details.jsp?id=591

Click “Download” to get the installation file. Locate it on your computer, and double-click to install.

"Download"をクリックし、コンピュータにファイルをダウンロードしてください。 そしてダブルクリックでインストールを開始します。

Step 3: Get the GPSBabel Setup Program

ステップ 3: GPSBabelのセットアッププログラムを入手する

GPSBabel is a program that allows us to copy data from the GPS. If you have a copy of GPSBabel on a CD or USB flash drive, you can skip to the next section.

GPSBabelはGPSからデータをコピーすることができるプログラムで,もしGPSBabelをCDやUSBフラッシュメモリ等ですでに持っていれば,次のセクションに進んでください。

If you don’t have GPSBabel already, open your web browser and go to www.gpsbabel.org/download.html.

もし持っていないのであれば,ブラウザを開き,www.gpsbabel.org/download.htmlのページにアクセスしてください。

Click “Downloads” at the top of the page.

ページ上部にある“Downloads”をクリックします。

Scroll down the page.

ページを下にスクロールします。

   * If your computer runs on Windows, you want to download the installation file for Windows. Click “GPSBabel-1.4.2-Setup.exe” to download the file to your computer.
   * Windowsを使用しているのであれば,Windows用のインストールファイルをダウンロードし,“GPSBabel-1.4.2-Setup.exe”をクリックしてください。
   * If your computer runs on Mac OS, click the .dmg file button.
   * もしMac OSを使用しているのであれば,.dmgファイルのボタンをクリックしてください。
   * If your computer runs on a Linux operating system, click the .tar.gz button.
   * もしLinuxを使用しているのであれば,.tar.gzファイルのボタンをクリックしてください。

Step 4: Install GPSBabel

ステップ 4: GPSBabelをインストールします。

Locate the GPSBabel setup file on your computer. Double-click it to start the installation.

GPSBabelのセットアップファイルをコンピュータ上にコピーしたら,ダブルクリックでインストールを開始します。

On Windows, you click “Next” and accept all the defaults until the program installs. When the program has finished installing, click “Finish” to start GPSBabel.

Windowsの場合,“Next”をクリックしすべてデフォルトを選択してください。インストールが終了したら,“Finish”をクリックしGPSBabelを開始します。

On Mac and Linux, the program starts after opening and extracting the program.

MacやLinuxの場合,ファイルを開きプログラムを解凍後にインストールが開始します。

GPSBabel Interface

GPSBabel画面

Step 5: Copy Tracks and Waypoints

ステップ 5: トラックとウェイポイントのコピー

In the Input area, click in the circle next to the word “Device” at the top of the window.

画面上部のInputエリアで,“Device”のチェックボックスをクリックします。

In the drop-down menu labeled “Format”, select “Garmin serial/USB protocol”

“Format”のドロップダウンメニューで,“Garmin serial/USB protocol”を選択します。

Go down to the middle of the window, under Output. In the drop-down menu labeled “Format”, select “GPX XML”:

画面中央のOutputエリアにある“Format”ドロップダウンメニューで,“GPX XML”を選択します。

Choose GPX XML

GPX XMLの選択

Click “File Name” and type a name for your saved file. It should be something that describes the data, such as the date and the location. For example, jakarta-07-07-2011.

“File Name”をクリックし,保存するファイル名を付けます。データの日時や場所が分かるような名前を付けてください。例えば,jakarta-07-07-2011

Make sure your GPS is connected to the computer and turned on.

GPSがコンピュータに接続され,電源が入っているか確認してください。

Click “Apply” in the bottom right corner of the window.
画面左下にある“Apply”ボタンをクリックしてください。

If all goes well you should see a bar move across the screen, indicating that the data is being retrieved from the GPS. When it is finished, your points and track are saved in the file that you selected.

もし問題なければ画面上にバーが表示されます。このバーはGPSからのデータを受信状況を示すものです。受信が終了すると,ポイントやトラックはあなたが選択した場所にファイルとして保存されます。

If you see an error, you may need to upload your tracks and waypoints using a Garmin web interface, refer to connect.garmin.com for more information. Summary

もしエラーが表示されたら,Garminのウェブサイトを通じて,トラックやウェイポイントをアップロードする必要があるかもしれません。詳しくはconnect.garmin.comのサイトを参照してください。

Congratulations! You should now have an understanding of how to use the GPS to collect data. If you haven’t already, practice saving points of some important locations.

お疲れ様でした。以上でGPSを使用し、どのようにデータ収集を行うか理解できたと思います。もしよく分からない点があれば,いくつかの重要な場所に関するポイントを保存し練習をしてみてください。

In the next section, you can learn about Walking Papers, which is another way of collecting information for OpenStreetMap. With Walking Papers, all you need is paper and a pen, and you can collect the coordinates of places just like with a GPS.

次のセクションでは,ウォーキングペーパーを使用したデータ収集について説明します。これはOpenStreetMapでのもう一つのデータ収集手段です。 ウォーキングペーパーを使用したデータ収集(Walking Papers)で必要な物は紙とペンのみで,GPSを使用しているように場所の座標を収集します。

Summary of collecting data with Walking Papers

ウォーキングペーパーによるデータ収集の概要

In this section we will see how we can record the coordinates of places without a GPS. We can use a tool called Walking Papers, from http://walking-papers.org/, to print a map of an area, draw on it and add notes, and load the paper back into the OSM editor, where you can add your locations to OpenStreetMap.

このセクションでは,GPSを使用せずに場所の座標を記録する方法について説明します。ウォーキングペーパー (http://walking-papers.org/) と呼ばれる方法で,対象地域の地図を紙に印刷し,紙の上にメモや情報を書き,収集した情報をOSMエディタに読み込ませてOpenStreetMapに位置を追加することができます。

Overview of Walking Papers

ウォーキングペーパーの概要

Before we go into detail about Walking Papers, let’s look at an overview of how the process works and what you need to begin. You need a computer with an Internet connection, a printer, and a scanner or a camera that can take high-resolution images. Here are the basic steps.

ウォーキングペーパーについて詳しく説明する前に、どのように作業を進めるのか、何から始めたらいいのかについて見てみましょう。まず、インターネットに接続されたコンピュータ、プリンター、スキャナーあるいは高解像度画像を撮影できるカメラが必要です。

Step 1: Print a walking map of the area

ステップ 1: データ収集を行う地域の地図印刷

Locate the area you want to print a map of on the Walking Papers website. Print out a map of this area. You can choose to print the current map of the area on OpenStreetMap, or you can choose to print aerial imagery, if it is available in your area.

ウォーキングペーパーのウェブサイト上でデータ収集を行う対象地域を探し、その地域の地図を印刷してください。印刷では、対象地域の現状のOpenStreetMapの地図か、もしくは空中写真(もしその対象地域で利用可能であれば)を選べます。

Step 2: Add data to your printed map

ステップ 2: 印刷した地図にデータを追加

Use your printed map to survey the area. Add more places by drawing them directly on the map. Draw lines for roads, shapes for buildings, and so forth. Write notes about each location directly on the map, or write numbers on the map that relate to numbers in your notebook, where you can write more detailed information about each object.

印刷した地図を使い、対象地域を調査します。道路のライン、建物の形状など、印刷した紙地図上に直接描く事により多くの場所を追加します。それぞれの場所について地図上に直接メモを取る、あるいは、地図上にあなたのメモ帳の情報と関連させた番号を付けます。メモ帳には、それぞれの場所についての詳しい情報を記述します。

Step 3: Scan your paper into the computer

紙地図をスキャンしコンピュータに取り込む

If you don’t have a scanner, you can take a photograph of the paper, if your camera or smart phone is able to take high quality pictures (1200x1600 will work, for example). Upload the image to the Walking Papers website. Make sure the Walking Papers Barcode is contained in your scan, it is needed by the Walking Papers website.

もしスキャナがなければ、代わりにカメラやスマートフォンでその紙地図の写真を撮影してください。その際、高解像度の写真、例えば、1200x1600程度であれば大丈夫です。ウォーキングペーパーのウェブサイト上に、その画像をアップロードします。その際、ウォーキングペーパーのバーコードが、スキャン画像に含まれている事を確認してください。そのバーコードはウォーキングペーパーウェブサイトで必要とされています。

Walking Papers Barcode

ウォーキングペーパーのバーコード

Step 4: Load the Walking Paper in JOSM or Potlatch 2

ステップ 4: JOSMあるいはPotlatch 2上で、ウォーキングペーパーを取り込む

Use the objects you drew as a reference to add them digitally into OpenStreetMap.

OpenStreetMapの中にデジタルデータとして取り込むために,参照点として描いたオブジェクトを使用しましょう。

Detailed use of Walking Papers

ウォーキングペーパーの詳しい使い方

We will now go into detail on how to use Walking Papers. Create and print Walking Papers

ウォーキングペーパーの詳しい使い方について説明します。 ウォーキングペーパーを作り印刷しましょう。

Go to the walking-papers.org website.

walking-papers.orgにアクセスしてください。

Walking Papers Site

ウォーキングペーパーのウェブサイト

Scroll down the page until you see the map, as shown here:

ここで表示されているように,地図が表示されるまでページをスクロールしてください。

Create a map print out using Walking Papers

ウォーキングペーパーを使い,地図を印刷します。

The map that you see shows the area that you would like to print on paper. You can move the map the same way you move the map on the OpenStreetMap website, using your left mouse button to drag the map East or West, and your scroll wheel to zoom in and out of the map. Left-clicking on the + and ? buttons in the upper left corner also zooms in and out.

紙に印刷したい地域の地図を表示してください。OpenStreetMap上で地図を操作する方法と同様に地図を動かせます。マウスの左ボタンを押しながらドラッグすることで地図の移動できます。また,マウスホイールをスクロールすることで地図の拡大・縮小が行えます。画面の左上部分の+や-ボタンを左クリックすることでも地図の拡大・縮小が行えます。

Just above the map is a search box with a “Find” button next to it. You can use this to search for a location and move the map there automatically. Try typing the name of your village or town inside the box, and click “Find”. If Walking Papers finds the location you typed, the map will automatically move there.

地図のすぐ上部("検索"ボタンのすぐ横)にあるのが検索ボックスです。この機能により場所の検索やマップの移動が行えます。市町村の名前を検索ボックスに入力し,"検索"ボタンをクリックしてください。検索に適合する場所が見つかれば,地図が自動的にその場所に移動します。

Just below the map are some additional options. The first option is labeled “Orientation.” This allows you to change the size and orientation of your printed map. Try changing this by clicking in the box next to “Orientation” and selecting “Landscape (A4)”. You should see the size and shape of the map change to be wide, and sized to be printed on A4 size paper.

マップのすぐ下に、いくつかの追加オプションがあります。最初のオプションは"向き"です。これによりマップの印刷サイズと向きを変更することができます。 “向き”の横のドロップダウンメニューで、“横 (A4)”を選択しサイズを変更してください。マップのサイズと方向が変わり、A4サイズ用に変更されます。

Click on the box next to the word “Provider:” Here you can select from different options that will change how the map looks. Most of the options show different styles of map, such as thinner lines, or different colors and text. Click on “Bing Aerial Imagery” and instead of a map you will see imagery provided by Microsoft of the location you are viewing. Note that not all locations are covered by high quality imagery, so what you see may be blurry, and not very useful for making maps!

"地図供給者:"の横のドロップダウンメニューをクリックすることで、地図の外観に関するいくつかのオプションを選択することができます。そのオプションのほとんどが、細めのラインや、テキストの配色などの地図スタイルに関するものです。“Bing Aerial Imagery” をクリックすると、あなたが閲覧している地域の地図が、Microsoft社から提供されている衛星画像に切り替わります。ただし、高解像度の画像が利用できる地域は限られています。ぼやけた画像が表示されることがあり、地図作りにはあまり役に立たないこともあります。

Make sure that the map shows the area that you want to map. Even after you search for your location, you may want to move the map around to choose the right area. When you zoom in and out of the map, you are changing what are called “zoom levels”, which is simply a way of saying how close you are zoomed in. When you are zoomed as far away as possible and you can see the whole Earth, you are at zoom level 0. When you zoom in as far as you can go you are at zoom level 18. The current zoom level is shown just above the map. Usually zoom level 15, 16, or 17 is good for making Walking Papers.

あなたがデータ収集・編集したい地域を必ず表示してください。場所を検索した後でも、より正確な地域を表示するために地図を移動することも可能です。地図の拡大や縮小を行う際に、どの程度拡大しているかを示す“ズームレベル”と呼ばれる数値が変化します。最も広い範囲を表示すると全世界の地図が表示されます。この時のズームレベルは0になります。反対に、最大に地図を拡大するとズームレベルは18になります。現在のズームレベルは地図のすぐ上に表示されます。一般的にズームレベル15, 16または17がウォーキングペーパーに適したズームレベルです。

Let’s make the print now! If you have found the area you are interested in mapping and have selected the options that make your paper look good, you are ready. Click the button labeled “Make”, just below the map.

では、マップを実際に印刷してみましょう!マッピングを行いたい地域を見つけたら、オプションを選択しマップの表示形式を選択してください。 準備ができたら、マップのすぐ下にある”作成”ボタンをクリックします。

You will see a new page which says that your print is being processed. When it is finished, you will see your print on this page. It usually take anywhere from a few minutes up to twenty minutes for a print to be completed.

印刷処理をしています、と表示された新しいページが開ます。終了するとこのページに印刷用地図が表示されます。 また、この処理は数分から20分程度かかることがあります。

Walking Papers Processing

ウォーキングペーパーの作業

When your print is ready, click “Download map PDF for print”. The Walking Paper should begin downloading.

印刷の用意できたら、"印刷用の地図をPDFフォーマットでダウンロード"をクリックしてください。ウォーキングペーパーのPDFファイルがダウンロードされます。

When the download is finish, open the PDF file. Connect your computer to a printer and print the page. If everything goes well, you should now have your map printed on paper.

ダウンロードが完了したら、PDFファイルを開きます。コンピュータをプリンタに接続しこのファイルを印刷します。 以上の作業で、選択した地図が紙地図として印刷されるはずです。

A printed Walking Papers map ready to be scanned

スキャン前の情報を書き込んだウォーキングペーパー

Map with Walking Papers

ウォーキングペーパーを使ったマッピング

Take your Walking Paper outside, and use it as a guide to walk and identify new places that are not on the map.

ウォーキングペーパーを持って外出しましょう。 それをガイドとして使用し地図上にない新しい場所を特定してください。

Draw lines for roads, shapes for buildings, and so forth. Write notes about each location directly on the map, or write numbers on the map that relate to numbers in your notebook, where you can write more detailed information about each object.

道路のライン、建物の形などを描いて下さい。それぞれの場所に関する情報を地図上に直接書き込んでください。あるいは、メモ帳の情報と共通する番号を地図上に付けてください。それによりそれぞれの対象物に対し、詳細な情報を記述することができます。

When you are satisfied with your additions on the paper map, then you can add them digitally into OpenStreetMap.

紙地図へのデータ収集が終わったら、その紙地図のデータをデジタルデータとしてOpenStreetMapに取り込みます。

Scan and Upload スキャンとアップロード

Walking Papers are very useful for mapping with nothing more than paper, but they are not 100% magic. We still need to add our paper into the OSM editor, add our information digitally, and save our changes on OpenStreetMap.

ウォーキングペーパーは紙と同様にマッピングにとても便利です。しかしそれは完璧ではありません。その紙をOSMエディタに取り込み、収集したデータをデジタルデータとして追加し、変更をOpenStreetMapに保存する必要があります。

The first step is to scan your Walking Paper into your computer. You can do this by attaching a scanner to your computer, scanning the paper, and saving it as an image file. If you don’t have a scanner, you can take a photography of the paper, but you should be carefuly to take a very good photo. Make sure that the paper is flat and your camera is directly in front of it. Be sure to include the barcode in the image, as Walking Papers will not work without it. Here is an example of a scanned/photographed image:

最初のステップでは、ウォーキングペーパーをスキャンしコンピュータに取り込みます。コンピュータに接続されたスキャナーで、ウォーキングペーパーの紙をスキャンし、画像ファイルとして保存してください。もしスキャナーがなければ、その紙の写真を撮ります。ただし、写真を撮り方に気をつけてください。その際、必ず紙は平らにカメラは紙に対して垂直に配置し、画像の中にバーコードを含めてください。バーコードなしでは、ウォーキングペーパーのシステムはうまく動作しません。 こちらがウォーキングペーパーをスキャン、または写真を撮った例になります。

Once you have your walking paper scanned and saved on the computer, open your web browser and return to walking-papers.org, just as before.

ウォーキングペーパーをスキャンしコンピュータに保存したら、以前のように、ブラウザでwalking-papers.orgのサイトを開いてください。

Click on the “Upload” tab.

"アップロード"タブをクリックします。

Click “Browse…” and navigate to the file where you scanned/photographed your Walking Paper.

"ファイルを選択"ボタンをクリックし、スキャンまたは写真に撮ったウォーキングペーパーを選択します。

Click “Send.”

”送信”ボタンをクリックします。

It may take a few minutes for your paper to upload, depending on the speed of your internet connection. When the upload finishes, you will see a new page with a couple questions about your scan.

接続している回線の速度によりますが、ウォーキングペーパーのデータをアップロードするのに数分程度かかります。アップロードが終了したら、スキャンに関するいくつかの質問のページに移動します。

Next to the question, “Do you plan to edit this yourself?” select “No”. This will make your paper public, so that other mappers can see it too.

質問項目“この地図をご自身で編集する予定ですか?"の横の"いいえ"を選択してください。これによりあなたのウォーキングペーパーを公開する事ができ、他の利用者が利用することができるようになります。

In the empty box at the bottom, describe what you mapped. This might include the location and the types of objects that you added.

画面下部にある空のボックスで、どのようなデータを編集したかを記述してください。これにはあなたが収集した場所や対象物の種類などが含まれます。

Click “Save.” Your Walking Paper will begin to process. This may take 20 minutes or more. If you made your paper public by selecting “No” on the previous page, you can close your internet browser and return to it later when it has finished processing.

"保存"をクリックすると、ウォーキングペーパーの処理が開始します。この処理には20分程度あるいはもう少しかかるかもしれません。もし前のページで”いいえ”を選択しあなたのウォーキングペーパーを公開した場合は、 ブラウザを閉じ処理が終了した際に、ページにアクセスするできます。

Open in JOSM

JOSMでの読み込み

When your scan has finished processing, you can load it into JOSM and use it to add your information to OpenStreetMap. Return to the Walking Papers website, by typing walking-papers.org in your web browser, just as before.

スキャンが終了したら、スキャン画像をJOSMの中に取り込むことで、OpenStreetMapに情報を追加するために使用することができます。以前のようにブラウザでwalking-papers.orgにアクセスし、ウォーキングペーパーのウェブサイトに戻ります。

Click “Scans”.

"取込データ"をクリックします。

Find your paper from the list, and click on it. You should see something like this:

リストからあなたのデータを探し、それをクリックします。例えば、このように表示されます。

To load the paper into JOSM, we need to copy the ID of the Walking Paper you have scanned. In the URL bar at the top of your internet browser, select the text and press CTRL+C on your keyboard to copy. The text should look similar to this: http://walking-papers.org/scan.php?id=fmxcgdqd

JOSMの中に紙マップを取り込むには、スキャンしたウォーキングペーパーのIDをコピーする必要があります。ブラウザのURLバーの文字列を選択し、キーボードのCTRL+Cを押しコピーします。 その文字列は次のようなものです。http://walking-papers.org/scan.php?id=fmxcgdqd

Open JOSM and on the top menu of JOSM, Click “Walking Papers”. Then click “Scanned Map…”

JOSMを起動し、JOSMのトップメニューで、 “ウォーキングペーパー”をクリックし、"Scanned Map…"をクリックします。

Press CTRL+V on your keyboard to paste the text that you copied from the Walking Papers website. Click OK.

キーボードでCTRL+Vを押し、ウォーキングペーパーのウェブサイトからコピーした文字列の貼り付けを行います。OKをクリックします。

If all went well, you should see your Walking Paper load into JOSM. In the next chapter, we will see how to add the places that you mapped into OpenStreetMap. Repeat!

以上の操作がうまくいけば、ウォーキングペーパーがJOSM上に読み込まれます。次の章では、マップに追加した場所をOpenStreetMapへ追加する方法を説明します。

After you add your changes to OSM, they are saved on the map. Then the next time you want to improve the map, you can print out a new Walking Paper which includes the changes that you made. As this process is repeated, the map gets better and better, the more you map!

OSMへ変更を行った後、変更点はマップ上に保存されます。次に編集を加えたい際に、印刷されるウォーキングペーパーは、あなたが追加した情報が含まれたマップとなっています。この作業を繰り返すことにより、地図はより良いものとなり、よりあなたのマップとなっていきます。

Summary

まとめ

Congratulations! In this chapter you learned the process of using a GPS or Walking Papers and how they work. You learned how to print, map, and scan a Walking Paper. In the next chapter, we will learn how to add the places that we mapped into OpenStreetMap, and you will have learned the complete process of editing the map.

お疲れ様でした。この章では、GPSの使い方とウォーキングペーパーの使い方について学び、それらをマップ編集でどのように活用するかについて紹介しました。また、ウォーキングペーパーの印刷、マッピング、スキャンの方法についても取り上げました。次章では、収集した場所をどのようにOpenStreetMapに追加するか、そしてマップの編集方法について説明します。