JA:Import/Catalogue/Japan KSJ busstop import

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Import/Catalogue/Japan KSJ busstop import
· Afrikaans · Alemannisch · aragonés · asturianu · azərbaycanca · Bahasa Indonesia · Bahasa Melayu · Bân-lâm-gú · Basa Jawa · Basa Sunda · Baso Minangkabau · bosanski · brezhoneg · català · čeština · corsu · dansk · Deutsch · eesti · English · español · Esperanto · estremeñu · euskara · français · Frysk · Gaeilge · Gàidhlig · galego · Hausa · hrvatski · Igbo · interlingua · Interlingue · isiXhosa · isiZulu · íslenska · italiano · Kiswahili · Kreyòl ayisyen · kréyòl gwadloupéyen · Kurdî · latviešu · Lëtzebuergesch · lietuvių · magyar · Malagasy · Malti · Nederlands · Nedersaksies · norsk bokmål · norsk nynorsk · occitan · Oromoo · oʻzbekcha/ўзбекча · Plattdüütsch · polski · português · română · shqip · slovenčina · slovenščina · Soomaaliga · suomi · svenska · Tagalog · Tiếng Việt · Türkçe · Vahcuengh · vèneto · Wolof · Yorùbá · Zazaki · српски / srpski · беларуская · български · қазақша · македонски · монгол · русский · тоҷикӣ · українська · Ελληνικά · Հայերեն · ქართული · नेपाली · मराठी · हिन्दी · भोजपुरी · অসমীয়া · বাংলা · ਪੰਜਾਬੀ · ગુજરાતી · ଓଡ଼ିଆ · தமிழ் · తెలుగు · ಕನ್ನಡ · മലയാളം · සිංහල · བོད་ཡིག · ไทย · မြန်မာဘာသာ · ລາວ · ភាសាខ្មែរ · ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ ⵜⴰⵏⴰⵡⴰⵢⵜ‎ · አማርኛ · 한국어 · 日本語 · 中文(简体)‎ · 中文(繁體)‎ · 吴语 · 粵語 · ייִדיש · עברית · اردو · العربية · پښتو · سنڌي · فارسی · ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
注意 : 「国土数値情報 バス停留所データ」の利用規約によると、OpenStreetMapへのインポートには適さない恐れがあります。   当分のあいだこのプロジェクトは凍結いたします。
2015年7月28日現在

Goals 目的

「国土数値情報ダウンロードサービス」の利用約款<http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/other/yakkan.html>によると、

重大な警告(著作権・財産権・無償の労力提供の前提等への理解と配慮)【必読】
(略)
「商用可能な指標については、その表示をしますので、その表示の無い指標については、
引き続き公共公益的な用途となり、原則として商用での利用はできませんのでご理解く
ださい。」
(略)

とあり、「バス停留所データ」のページを調査したところ、どこにも「商用可能」との表示が見当たりませんでしたので、利用約款の重大な警告にあるとおり、商用での利用はできないものと理解いたします。

よって、「国土数値情報 バス停留所データ」が商用利用可能になるまで、本プロジェクトを凍結いたします。

2015年7月28日

Schedule スケジュール

  • OSM Wikiページの作成 (English/Japanese) / from 2012-10-22 / done
  • 変換プログラムの作成 / from 2012-10-09 / done
  • 作業アカウントの作成 (KSJ2_import_busstop)
  • Talk-jaでのディスカッション / done
  • Import MLでのディスカッション
  • then import.

Import Data インポートデータ詳細

Background 作業背景

データソースサイト: 「国土数値情報 バス停留所データ」<http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-P11.html>
データライセンス:国土数値情報利用約款 http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/cgi-bin/download.php
ライセンス種別 (if applicable):
許可へのリンク (if required): Not yet available
OSMの著作権表示 (if required): http://wiki.openstreetmap.org/wiki/Contributors#yourdataprovider
ODbLコンプライアンスチェック: yes/no

OSM Data Files

BusstopP11 3770.png

  • 既に入力済みのバス停が付近にある場合にはインポートの対象としません。(2015-02-22時点での比較)
  • ソースデータの作成年度は2012年です。
ファイル名 ファイル容量 年度 測地系 地域
P11-10_01_GML.zip 1.02MB 平成22年 世界測地系 北海道
P11-10_02_GML.zip 0.35MB 平成22年 世界測地系 青森
P11-10_03_GML.zip 0.43MB 平成22年 世界測地系 岩手
P11-10_04_GML.zip 0.41MB 平成22年 世界測地系 宮城
P11-10_05_GML.zip 0.27MB 平成22年 世界測地系 秋田
P11-10_06_GML.zip 0.25MB 平成22年 世界測地系 山形
P11-10_07_GML.zip 0.44MB 平成22年 世界測地系 福島
P11-10_08_GML.zip 0.53MB 平成22年 世界測地系 茨城
P11-10_09_GML.zip 0.32MB 平成22年 世界測地系 栃木
P11-10_10_GML.zip 0.35MB 平成22年 世界測地系 群馬
P11-10_11_GML.zip 0.69MB 平成22年 世界測地系 埼玉
P11-10_12_GML.zip 0.75MB 平成22年 世界測地系 千葉
P11-10_13_GML.zip 0.79MB 平成22年 世界測地系 東京
P11-10_14_GML.zip 0.69MB 平成22年 世界測地系 神奈川
P11-10_15_GML.zip 0.51MB 平成22年 世界測地系 新潟
P11-10_16_GML.zip 0.21MB 平成22年 世界測地系 富山
P11-10_17_GML.zip 0.26MB 平成22年 世界測地系 石川
P11-10_18_GML.zip 0.23MB 平成22年 世界測地系 福井
P11-10_19_GML.zip 0.18MB 平成22年 世界測地系 山梨
P11-10_20_GML.zip 0.58MB 平成22年 世界測地系 長野
P11-10_21_GML.zip 0.42MB 平成22年 世界測地系 岐阜
P11-10_22_GML.zip 0.58MB 平成22年 世界測地系 静岡
P11-10_23_GML.zip 0.55MB 平成22年 世界測地系 愛知
P11-10_24_GML.zip 0.33MB 平成22年 世界測地系 三重
P11-10_25_GML.zip 0.31MB 平成22年 世界測地系 滋賀
P11-10_26_GML.zip 0.32MB 平成22年 世界測地系 京都
P11-10_27_GML.zip 0.43MB 平成22年 世界測地系 大阪
P11-10_28_GML.zip 0.67MB 平成22年 世界測地系 兵庫
P11-10_29_GML.zip 0.18MB 平成22年 世界測地系 奈良
P11-10_30_GML.zip 0.18MB 平成22年 世界測地系 和歌山
P11-10_31_GML.zip 0.21MB 平成22年 世界測地系 鳥取
P11-10_32_GML.zip 0.36MB 平成22年 世界測地系 島根
P11-10_33_GML.zip 0.39MB 平成22年 世界測地系 岡山
P11-10_34_GML.zip 0.63MB 平成22年 世界測地系 広島
P11-10_35_GML.zip 0.29MB 平成22年 世界測地系 山口
P11-10_36_GML.zip 0.16MB 平成22年 世界測地系 徳島
P11-10_37_GML.zip 0.13MB 平成22年 世界測地系 香川
P11-10_38_GML.zip 0.22MB 平成22年 世界測地系 愛媛
P11-10_39_GML.zip 0.26MB 平成22年 世界測地系 高知
P11-10_40_GML.zip 0.74MB 平成22年 世界測地系 福岡
P11-10_41_GML.zip 0.25MB 平成22年 世界測地系 佐賀
P11-10_42_GML.zip 0.52MB 平成22年 世界測地系 長崎
P11-10_43_GML.zip 0.81MB 平成22年 世界測地系 熊本
P11-10_44_GML.zip 0.67MB 平成22年 世界測地系 大分
P11-10_45_GML.zip 0.40MB 平成22年 世界測地系 宮崎
P11-10_46_GML.zip 0.88MB 平成22年 世界測地系 鹿児島
P11-10_47_GML.zip 0.14MB 平成22年 世界測地系 沖縄

インポート種別

生成されたインポートデータは、JOSMで都道府県ごとにマニュアルインポートを行います。

1回限りのインポート作業ではありますが、将来、国土数値情報の更新が行われるかもしれません。その際には、更新された地域のみ追加でインポートする可能性があります。

Data Preparation データの準備

Data Reduction & Simplification データの縮小、簡素化

変換プログラムを利用してインポート用のOSM形式ファイルを作成します。

変換プログラムには、ConvBusstop.zipを利用する。

既存のバス停との重複を避けるため、既存のバス停データをOSMサーバから取得します。
対象とする既存データのTAGは、「ノードhighway=bus_stop」と「ノード public_transport=platform かつ bus=yes」とを対象とします。

<osm-script timeout="900" element-limit="1073741824">
	<union>
		<query type="node">
			<has-kv k="highway" v="bus_stop"/>
			<bbox-query s="south" n="north" w="west" e="est"/>
		</query>
		<query type="node">
			<has-kv k="public_transport" v="platform"/>
			<has-kv k="bus" v="yes"/>
			<bbox-query s="south" n="north" w="west" e="est"/>
		</query>
	</union>
	<print/>
</osm-script>

インポートするデータの周囲を調べ、

  • 300m四方に既存バス停がある場合はインポート対象から外す。
  • 600m四方に同一名称のバス停がある場合にはインポート対象から外す。

という処理を行い、二重に登録されるのを防ぎます。

「バス停」のデータは簡単に入力することができ、サーベイヤーによる入力が頻繁に行われています。
OSMサーバーから最新データのダウンロードを行った後には、可能な限り速やかにインポートを実施するのが望ましい。

Tagging Plans タグ定義計画

<node id="-101" lat="35.29617121" lon="139.25256091" timestamp="2015-04-04T11:23:15Z">
  <tag k="name" v="梅沢"/>
  <tag k="operator" v="湘南神奈交バス;神奈川中央交通(株)"/>
  <tag k="network" v="二30;二31;二40;二30;二31;平41;平43;平44;平45"/>
  <tag k="highway" v="bus_stop"/>
  <tag k="public_transport" v="platform"/>
  <tag k="bus" v="yes"/>
  <tag k="fixme" v="このバス停を正しい位置に移動させてください"/>
  <tag k="source" v="KSJ2/P11 2012"/>
</node>
  • name=* バス停の名称(ksj:busStopName)
  • operator=* 事業者名(ksj:busOperationCompany)、複数事業者の場合はセミコロンで区切る。
  • network=* バス系統(ksj:busLineName)、複数系統の場合はセミコロンで区切る。
  • 極力シンプルにするために最低限のタグとします。

Changeset Tags 変更セットへのタグ付け

インポート作業時の変更セットコメントとして、以下の2つを付与します。

 <tag k="source" v="KSJ2/P11 2012"/>
 <tag k="source_ref" v="http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-P11.html"/>
 <tag k="note" v="国土数値情報(バス停留所)平成24年 国土交通省"/>

Data Transformation データ形式変換

sourceforgeのサイトからConvBusstop.zipを利用してOSMファイルに変換する。


Data Transformation Results データ変換結果

変換されたデータのサンプル:

busstop3770.osm インポートデータ(神奈川県)

Data Merge Workflow データマージ作業計画

Team Approach チーム編成

基本的に、hayashiが単独で行います。


References リファレンス


Workflow ワークフロー

  • 手順:
    1回に、4〜6都道府県をめどにインポート作業を実施します。
  1. 1週間前にTalk-jaに実施日時を告知する。
  2. 予定の実施日時に変換プログラムを実行させる。
  3. 生成されたOSMファイルをJOSMを使ってアップロードする。


  • リバート計画

インポート作業は、"[[User:KSJ2_import_busstop | KSJ2_import_busstop]"という専用アカウントを作成して行われます。

もし問題が発生した場合、hayashiが対象の変更セットの切り戻し(revert)を行います。


Conflation 既存データとの整合性維持

既存のデータを優先します。

既存データが存在する約300m四方の領域にはインポートしません。


QA 品質管理

  • 実行前に「変換プログラム」が確実に動作することを十分に検証する。 / done
  • 既存バス停付近にインポートデータが生成されていないことをJOSMで開いて確認する。 / done
  • 既にバス停データがたくさん入力されている「神奈川県」をモデル地域とする。 / done