JA:Available Data

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search

OSMで利用可能なデータについての解釈(案)

OSMで使って良いデータとは何か、コミュニティ内での共通認識を整理するためのものです。あくまでもOSMにデータを投入する際の判断の参考情報にとどめてください。実際の利用に当たっては著作権以外の法令が及ぶ場合もあります。法律の専門家によるレビューを受けたものではありませんので、自己責任でご利用ください。誤りが判明した場合には内容が予告なく修正されることがあります。

利用にあたり

  • OSMコミュニティには、過去の経験から実践に基づく規範検証可能性正確性といった指針が存在します。自分で調査したものでないデータを利用する場合にはこれらを踏まえた上で、十分注意して使ってください。
  • 専門家の指摘などにより利用に問題があると判明した場合、削除対象データを判別できるように、sourceタグを付けるように心がけましょう。
判定 用例 判定の理由 判定の前提条件 sourceタグ 補足
OSMでの利用を明示的に許可されている地理情報や航空・衛星画像
お店でもらったレシートにある名前、住所、電話番号など 事実情報 並べ方に特別な創作性が無いこと source=receipt
ウェブサイト上の店名、住所、電話番号など 事実情報 並べ方に特別な創作性が無いこと source_ref=(url)
バス会社の時刻表にあるバス停の名前など 事実情報 並べ方に特別な創作性が無いこと source_ref=(url)またはsource=(その他の出典)
列車の時刻表にある駅名など 事実情報 並べ方に特別な創作性が無いこと source_ref=(url)またはsource=(その他の出典)
都庁の展望台にある近隣ビル群の高さ情報 事実情報 並べ方に特別な創作性が無いこと source=information note=都庁展望台の案内パネルより高さを転記
ウェブサイトのURL 事実情報 並べ方に特別な創作性が無いこと source_ref=(url)またはsource=(その他の出典)
画像・写真(ライセンス互換)のURL 事実情報 source_ref=(url)またはsource=(その他の出典)
画像・写真(ライセンス非互換)のURL 画像を表示するアプリがあるので、ライセンスが非互換、あるいは明示されていない画像のURL使用は非推奨 使用しない
Google Mapsなどの地理情報サービス上のマッシュアップデータ 互換性のあるライセンスなら名前などの属性はおそらくOK、位置情報はおそらくNG 使用しない
Google ストリートビューに写った店名など 名前などの属性はおそらくOK(事実情報)、位置情報はおそらくNG 使用しない
× (逆)ジオコーディングサービスで得た位置や住所情報 何らかの著作権のある位置情報を利用 ODbL互換の位置情報でない限りNG 使用しない
× マップマッチング機能が反映されたGPSログなどの位置情報 何らかの著作権のある位置情報を利用 ODbL互換の位置情報でない限りNG 使用しない
× OSMでの利用を明示的に許可されていない地理情報や航空・衛星画像 著作権保護の対象 使用しない
× 個人住宅の表札 個人情報と考えられるため 使用(マッピング)しない
× 地図作成が禁止されている諸国のマッピング 各国の法令で禁止されているため 中国、北朝鮮など 使用(マッピング)しない