JA:Key:ladder

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg ladder
Hindelanger klettersteig leiter h.jpg
説明
ハイキングコースにおける安全手段としての梯子 Edit or translate this description.
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
含まれる意味
よく併用されるタグ
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

梯子。山岳部のハイキングコースの多くでは、危険であったり難しい区間では鉄線のケーブル、撚り合わされたロープ、梯子や段といった技術的な手段で安全が確保されています。このタグは梯子があることを示します。

マッピング方法

Safety measures on hiking trails参照

ハイキングコースの梯子がある部分にladder=yes を使います。値としてはyesの代わりにメートル数で長さを定義することもできます。例:ladder=13

このタグは既にあるhighway=pathに追加します。短い区間はノードノードで、長い区間はウェイ ウェイでタグ付けできます。

これは元々ハイキングコース用に発明されたものですが、highway=via_ferrataと組み合わせて使うこともできます。

メインタグ

キー エレメント 説明
ladder yes / 長さをm で ウェイ ノード 梯子 Thumb

コース全体

特別な安全手段をタグ付けするのに、長いhighway=pathを複数区間に分割したくない場合は全体のhighway=pathに次のタグを追加できます:

キー エレメント 説明
assisted_trail yes ウェイ 様々な安全手段を持つウェイの区間

関連情報