JA:Nomino

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Nomino
None yet.jpg
作者: Emmanuel Dewaele, Cyrille Giquello
ライセンス: GNU Affero General Public License
動作環境: Web
Status日本語の翻訳にご協力ください! Broken
言語: 英語 および フランス語
ウェブサイト: http://nomino.comptoir.net/
ソースコード: http://gitorious.org/nomino/nomino
プログラミング言語: PHP および JavaScript

Nomino は、OpenStreetMapにおける地名の翻訳に特化したエディタです。

現在、開発はα版です

なぜ?

OpenStreetMapにおいて、地名(のnameキー)は、現地の言語で記述されます。また、ほとんどのマップでは同じ名称が表示されるように成っています。たいていの国ではローマ文字が使用されていますが、それぞれの国や地域で異なるアルファベットや文字が使われることも少なくありません。そのため、例えば中国やロシアの地図は、フランス人にとって内容が判別しづらくなっています。OSMでは name:*=* キーを記述することで、特定の言語で地名を表すことが可能です。具体的にどのように表示されるかは、Toolserverの現地語マップ がとてもよいサンプルとなります。 JOSMやPotlatchでも name:*=* キーを入力することは可能ですが、この作業のみを行うとすると、あまり効率がよくありません。

編集方法

Nomino はウェブベースのアプリケーションです。 OAuth を利用して OSM のアカウントで認証を行うことが可能です。

開発者向け情報

URL による Nomino の呼び出し

以下のURLを呼び出すことで、 Numino の "翻訳"フォームを呼び出すことが可能です。

Call the URL

http://nomino.openstreetmap.fr/?osm_type=種別&osm_id=オブジェクトID