JA:Night of the living maps

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Night of the living maps
· Afrikaans · Alemannisch · aragonés · asturianu · azərbaycanca · Bahasa Indonesia · Bahasa Melayu · Bân-lâm-gú · Basa Jawa · Basa Sunda · Baso Minangkabau · bosanski · brezhoneg · català · čeština · corsu · dansk · Deutsch · eesti · English · español · Esperanto · estremeñu · euskara · français · Frysk · Gaeilge · Gàidhlig · galego · Hausa · hrvatski · Igbo · interlingua · Interlingue · isiXhosa · isiZulu · íslenska · italiano · Kiswahili · Kreyòl ayisyen · kréyòl gwadloupéyen · Kurdî · latviešu · Lëtzebuergesch · lietuvių · magyar · Malagasy · Malti · Nederlands · Nedersaksies · norsk bokmål · norsk nynorsk · occitan · Oromoo · oʻzbekcha/ўзбекча · Plattdüütsch · polski · português · română · shqip · slovenčina · slovenščina · Soomaaliga · suomi · svenska · Tiếng Việt · Türkçe · Vahcuengh · vèneto · Wolof · Yorùbá · Zazaki · српски / srpski · беларуская · български · қазақша · македонски · монгол · русский · тоҷикӣ · українська · Ελληνικά · Հայերեն · ქართული · नेपाली · मराठी · हिन्दी · भोजपुरी · অসমীয়া · বাংলা · ਪੰਜਾਬੀ · ગુજરાતી · ଓଡ଼ିଆ · தமிழ் · తెలుగు · ಕನ್ನಡ · മലയാളം · සිංහල · བོད་ཡིག · ไทย · မြန်မာဘာသာ · ລາວ · ភាសាខ្មែរ · ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ ⵜⴰⵏⴰⵡⴰⵢⵜ‎ · አማርኛ · 한국어 · 日本語 · 中文(简体)‎ · 中文(繁體)‎ · 吴语 · 粵語 · ייִדיש · עברית · اردو · العربية · پښتو · سنڌي · فارسی · ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください


Whats that?   Join   Start own   Promotion   Results    


Bogotá - Copenhagen - Düsseldorf - Esslingen - Linz - Madrid - Mankato, MN - Paris - Passau - Rapperswil - Rome - Rostock - Saint-Marc - St. Petersburg - Tokyo - Vienna - Vigo - Zaragoza


Notlm banner.png
Twitter icon.png Facebook icon.svg Google+ icon red.png Oftc icon.png OSM Forum


Stay awake, for a better map!

2月7日(火)は全世界Mapathon!

Night of the Living Mapとは、すべてのマッパーが地域ごとに集まって、月夜の帳が開けるまでひたすら地図を書き続けるイベントです。

いわゆるLANパーティみたいなものをイメージしていますが、こいつに参加するのは8時間ぶっ続けで狂信者のように目を真っ赤にしてもいい、っていうようなちょいとネジのゆるんだマッパーども。

というわけで、テーマはそれにあわせて可愛らしく、ゾンビにしてみました ;)

目的!

特定の地域を、ひたすらarmchair mappingします。なんらかの目標を決めて、その目標に対してひた走りましょう。

いわゆるフロムダスクティルドーン、ってやつです!(訳注:有名。。。だよね? ^^;)

で、せっかくのイベントということもあって、手馴れたマッパーは目標を大きく設定しがちですが、このイベントは初心者の人にとってもフルオープンしています。なので、小さな事でもチャットで投げ合うとか、わからないことには助け舟を出しあうとかができたらとても素敵です。 あと、今回は、例えばBingを使った郊外のマッピングに焦点を当てたい、と思っています。

FAQ

パーティ会場はどこ?
地図を確認して、一番近くて参加しやすい場所を探してみましょう!

詳しい参加のやりかたについては、ページのうえのほうの"Join"タブをチェックです。

近くでパーティやってないみたいだから、いっそ自分で開始しちゃうよ? ってわけで、なにをすればいい?
イイネ!

"Start own"タブに詳細があるから、YOU 自分でパーティやっちゃいなYO!

一晩中起きるとか無理ゲ。どうしたらいい?

  1. ちょっと早めに寝ておくとか、ちょっと仮眠とっておくとか。
  2. パーティ参加者を多くするとか。人がたくさんいて盛り上がってれば、眠さなんて吹き飛ぶからね!
  3. 部屋の隅でゾンビ化したオツムをクールダウン
  4. あらゆる種類のカフェイン摂取(コーヒー、コーラ、錠剤...etc)
  5. 新鮮な空気、プログレ系音楽...etc

飲み物代とか場所代ってかかるのかな?
もしかしたらタダになるかも! OSM FoundationFOSSGISに、パーティ費用の補助として軽食とドリンクをお願いしてみたら!?(訳注:海外事例です ;))

あと、Template:Night of the living mapsを元にして開催予定のミーティングのWikiページを作って、user:!i!にコンタクトを取ってください。

画像のトレースって、よいアイデアなのかな?
うーん。全世界のいたるところに調査隊を送り込んで、情報を調査してからマッピング、というのが、完璧な世界のマッピングです。Bingのトレースは完璧なマッピングとは言いがたいですから。

ただ、これはチャンスでもあって、たとえば村の中に道路が2本の国道しか書かれていないような、そんな地域に興味を持つきっかけになりえます。

パーティの結果で素晴らしい地図が書かれることで、それは他のユーザにとってのスタート地点になりますし、今後誰かが OpenStreetBugsでエラーを修正したり、別の日にMapping Partiesを組んで実地調査に行く際に、精度の高いWalking papersを印刷して使うことができたりします。

Further notes on how you should work with aerial imagery to avoid problems, can be found at /join. Participants and organisers should make themselves aware of the new armchair mapping guidelines.

変更セットに '#notlm ...'と書くのはなんで?
ITO World とか Geofabrikで作れる素敵な動画は見たことあります?

今回の結果を記録として残しておくために、後日、同じような動画を作ろうと思っています。

そのため、変更セットに検索をかけるので、"Night of the Living Maps"のタグを入れてほしいのです。

アイデア

  • 最近ご無沙汰な地域のミーティングを再開してみる?
  • ウェブカメラで実況しながら地図書いてみる?

Todo

  • GFXファイルや素材がもっとあればイイネ。
  • ITOとかで動画作れる? 定量分析か?
  • BingトレースのTipsとか参考資料にリンク張る
  • メディアの取材: ラジオ局、TV、GISの会社、ジオキャッシャーたち。。