JA:MapOSMatic

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
MapOSMatic
Screenshot of MapOSMatic
ライセンス: GNU Affero General Public License v3
動作環境: Windows、 Linux および macOS
版数: (unstable) (2010-10-11)
言語: アラビア語、 カタロニア語、 チェコ語、 デンマーク語、 ドイツ語、 ギリシャ語、 英語、 エスペラント語、 スペイン語、 エストニア語、 フィンランド語、 フランス語、 クロアチア語、 ハンガリー語、 アイスランド語、 イタリア語、 リトアニア語、 ノルウェー語(ブークモール)、 ポーランド語、 ルーマニア語、 ロシア語、 スロバキア語、 スロベニア語、 スウェーデン語 および トルコ語
ウェブサイト: http://www.maposmatic.org
ソースコード: http://git.savannah.gnu.org/cgit/maposmatic/ocitysmap.git
プログラミング言語: Python

Mapnik render and streetlist


MapOSMatic (maposmatic.org)は、街の地図を印刷可能なPDFとして生成するためのツールです。OSM on Paperの為のツールのうちの一つです。.

MapOSMaticには、道路の索引と、格子状に仕切られた索引が付けられます。

主要な開発者であるThomas and Maxime Petazzoniが、プレゼンテーションを提供しています: SotM 2010 session: MapOSMatic: City Maps for the Masses