JA:OpenStreetBugs

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
OpenStreetBugs
(Discontinued)
OpenStreetBugs のスクリーンショット
OpenStreetBugs のスクリーンショット
作者 Xav, Christoph Böhme, Emka
Slippy map openstreetbugs.schokokeks.org
Openstreetbugs-example.PNG

OpenStreetBugsは 地図にエラーの詳細を書き残すことができるとっても簡単なツールです。この機能は、OpenStreetMap.orgのコア機能であるNotesに置き換えられたため、非推奨となっています。OpenStreetBugsのユーザーは、何かが欠けていたり、明らかに間違っていたりした場合、地図上に短いメッセージを残すことができます。たとえば、"一方通行の向きが逆" とか、 "橋梁なのか交差点か?"など。詳細は、このページの改訂 履歴 を確認してください。


歴史

  • ????: OpenStreetBugsのアイデアと最初の実装は、User:Xav Xavによって開発されました。彼のメールは、Talkアーカイブで検索するか、彼のユーザーページでコンタクトできます。
  • '2009':2番目の実装はChristoph Böhmeによって開始され、User:Emka Emkaによって続行されました。2009年4月にスタートしました。 サーバの詳細は User:Emka/new OSB をみてください。
  • 2011: osmbugs.org サイトのLeaflet version を作成
  • 2013年4月: OpenStreetBugsの機能は、Notes 機能という形で、[OpenStreetMap.org]ウェブサイトのコア機能として追加された。
  • 2013年10月: OpenStreetBugsでの新しいバグの追加が無効になりました。OpenStreetBugsの/Phase Outが開始され、ユーザはNotesの使用を推奨された。
  • 2014年5月: 最後のバグが修正されたか、Notesにコピーされました。OSBの使用状況を final statistic に示します。

関連ページ