JA:Tag:historic=charcoal_pile

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg historic = charcoal_pile
Charcoal pile 06.jpg
説明
古い炭焼きの塚。森林地帯の傾斜地に比較的、良好な状態で保たれる場合が多く見られます。 Edit this description in the wiki page. Edit this description in the data item.
グループ: 史跡
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
関連項目
状態:事実上の標準

ウィキデータ

historic=charcoal_pileタグは原型をとどめる古い炭焼き用の塚  charcoal piles に付けます。

ノードを添えるもしくは輪郭エリアを描画してください。

調査の方法

ヨーロッパ北部の例では、森林地帯の傾斜地にしばしば良好な状態で保たれたものを見かけます。

地域差があるかもしれませんが、手がかりを一覧にします。

  • その地点は平坦な円形もしくは楕円形の土地で、直径・長径が5mから15m前後。
  • 地面を掘ると、黒く炭化した層や木炭の破片が見つかる。
  • その地点に岩は露出していない。
  • その地点のほど近くに、仮小屋の跡がある。
  • 製鉄や鉄の加工地域からほど近いことが多い。
  • 水源に近く、多くの場合は川がある。
  • 風の流れを利用して、煙が自然に排気される場所にある。
炭焼きの塚

ソース

トレースするには、高解像度のデジタル高度計付きの機器を使用します(例 LiDAR 画像):

  • ドイツ、ライン北部-ウェストファリア地方: NRW-Atlas - DGM Schummerung

関連

  • その時点でまだ稼働している場合には、別の man_made=charcoal_pile タグの利用も検討してください。
  • 恒久的な施設の場合は、むしろ man_made=kiln が適合するかもしれません。