JA:Osmarender

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Osmarender
Osm editing 3.png
ライセンス GNU General Public License
動作環境 Windows、 macOS および Linux
言語 日本語
ソースコード http://svn.openstreetmap.org/applications/rendering/osmarender/
プログラミング言語 C++ および Python
LowerSunbury.png

Osmarender はルールベースのレンダリングツールで、 OSM データの SVG イメージを生成します。

OpenStreetMap データセットとルールファイルを入力としてとります。出力は SVG イメージで、ルールファイルで定義されているスタイルに従ったマークアップになります。

Osmarender を入手して使い始めたい場合は、以下のページを参照してください。

  • せっかちな方には、簡単な使用法があります。
  • オプションは、地図全体をレンダリングする方法に影響を与えます。
  • ルールは、どの OSM の地物をどのようにレンダリングするかについて書かれているファイルです。
  • レイヤーの節では、 Osmarender がどのように、 OSM レイヤーを使うかが説明されています。
  • Osmarender は、標準のレンダリングが最適でなかったときの場合にレンダリングを向上させるためにあるある特別なタグを、理解します。
  • 地図記号では、どのように地図記号(アイコン)を Osmarender の地図に加えることができるかについて説明します。
  • エリアは、Osmarender がどうやってエリアをレンダリングするかについてかかれています。
  • Osmarenderの出力をいじるための役立つヒントとトリックのコレクションもあります。
  • Osmarender マップのいくつかがあります。
  • Osmarender と SVG についてもっと知りたければ、 SVG の節を読んでください。 SVG に関するリンクもここで見つかります。
  • Osmarender の地図投影法に関しての詳細は、投影法のページを見てください。
  • もし、 Osmarender の仕組みの詳細に興味があったり、改良したかったら、開発のページを見てください。
  • or/p は100%互換性のある Perl による Osmarender の実装です。
  • 将来実装予定の機能については Osmarender/NewFeaturesProposal を参照してください。
  • Osmarender Frontend はブラウザで Osmarender のルールを調整するための GUI です

関連項目

  • Clopin - スリッピーマップのルートレイヤーを表示させるための、ルールとスクリプトのセット
  • Tiles@home - Osmarender を使った、分散レンダリングプロジェクト(終了)
  • Osmarender bug