JA:Relation:waterway

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg waterway
Osm element relation.svg
説明
河川を表す一つのオブジェクトを組み立てる水域に使います Edit or translate this description.
グループ: 水域
メンバー

  • ウェイ - (空)
  • ウェイ - main_stream (本流)
  • ウェイ - side_stream (傍流)
  • ノード - spring (水源)
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

waterway リレーションの目的は、河川を一つのオブジェクトで表すことです。参照記号、ウィキペディアのページ、国際的な名称などを、一度追加するだけで済むようにできます。

将来的には、分水界を表現できるようになる予定です。

タグ

キー 説明
type waterway
waterway [river, stream, canal, drain, ditch] waterway=* と同様の waterway リレーションの下位種別です。
ヒント: 源流では小川で後から大きくなる水路の場合は、最も大きな waterway のタグ(例: river)を使用してください。これは純粋に情報としてのものであり、メンバーの自身の waterway=* 属性には stream を設定する必要があります。
name * 河川の名称です。
大きな河川には、 name:en=name:de 等の国際的な名称のタグを付けることを推奨します。川に複数の名称がある場合(複数の言語圏を流れる場合など)、すべての名称を name タグに、上流から河口に向けて、ハイフンで区切って使用してください。それぞれの区間には、その区間に対する地域での名称を設定します。
destination * (任意) この水路が流れ込む河川、海、海洋の名称です。
ref * (任意) 河川への管理番号。または、以下の特化したタグを使用してください。(より詳しい経緯については議論を参照)
ref:sandre * (任意) フランスでは sandre 番号を追加できます。説明は French waterways wikiprojet を参照してください。 Sandre official Website または fr.wikipedia
ref:fgkz * (任意) ドイツでは FGKZ 番号を追加できます。 de.wikipedia
ref:regine * (任意) ノルウェーでは regine 番号を追加できます。 de.wikipedia
ref:gnis * (任意) アメリカでは gnis 番号を追加できます。 en.wikipedia
ref:gnbc * (任意) カナダでは gnbc 番号を追加できます。 en.wikipedia
ref:gwlnr * (任意) スイスでは gwlnr 番号を追加できます。 de.wikipedia
wikipedia * (任意) ウィキペディアのページへのリンク
wikidata * (任意) Wikidata における河川の Qxxxx ID 番号
length * (任意) 河川の全長、km単位

メンバー

オブジェクト種別 ロール 出現回数 説明
ウェイ なし または
main_stream
1回以上 あらゆる種類の水路。通常は、 waterway=[river, canal, stream, drain, ditch] などのタグを有しています。
ウェイ side_stream 0回以上 waterway=river, waterway=canal, waterway=stream など、本流から分岐してまた戻る傍流です。
ノード spring 任意 natural=spring 河川の湧水が起きている場所
エリア riverbank または
waterbody
0回以上 承認されておらず、あまり利用されておらず、異論があります - Talk:Relation:waterway を参照してください
川を流れる水の本体(エリア)です。これは閉じた川岸のウェイや、 natural=water+water=* の(マルチ)ポリゴンから成ります。川が湖や貯水池を通る場合は、湖も waterbody としてこのリレーションに加えてあるかもしれません。
注: これは利用状況を文書化しただけで、このメンバーの利用方法について投票は行われていません。
riverbank ロールはとても長い間使われてきましたが、全く同じ目的です(承認された waterway=riverbank タグをつけたリレーションまたは閉じた多角形を指します)。
2014年12月から、 waterbody ロールも現れました。 canalbank などのような似たロールも存在しています。今では waterway リレーションにおけるこれらのロールは記録されているだけで、チェックされ強制されてはいません。
これらのロールがマルチポリゴンのリレーションを指しているときは、そのメンバーを並べて巨大なポリゴンにするべきではありません。

関連項目

関連するページ

ツール