JA:Tag:natural=scree

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg natural = scree
Scree.jpg
説明
ガレ場。落石や近くの崖の風化によって形成された、固まっていない角ばった石の岩場 Edit or translate this description.
グループ: 自然
適用できる要素
ノードに使用不可能ウェイに使用不可能領域に使用可能リレーションに使用可能
関連項目
ウィキデータ
状態:使用中

ガレ場(scree)は、角ばった石が緩く堆積したところです。 scree(Wikipedia) を参照してください。

もっと明確なガレ場は、近くの岩場からの落石によって形成され、よく崖錐(talus)と呼ばれる傾斜した円錐形を形成します。ガレ場は数ミリから数メートルまでさまざまな大きさを持つ、鋭い角を持った岩の破片からなっています。

このタグを海岸や川岸の丸い砂利が緩く堆積しているところに使わないでください - この場合は代わりに natural=shingle を使ってください。

マッピング方法

ElementArea.png

ガレ場の区域をマッピングするには、ガレ場の範囲を示す閉じた線を描き、 natural=scree とタグ付けしてください。大きいガレ場をマッピングする場合は、同じタグをマルチポリゴンで使用することができます。

上からガレ場に堆積させる岩場は、 natural=bare_rock または natural=cliff を使ってマッピングできます。

古い例、 Wastwater の上にあるガレ場

ガレ場を上空からScree under slabs崖の下のガレ場

Wales にある Nant Ffrancon 渓谷には様々なガレ場があり、ガレ場の大きさや位置が形成する岩によっていることを表しています。

レンダリング

現在 Mapnik では、拡大率が大きい場合、明るい灰色と茶色のどっとパターンでレンダリングされます。

  • Mapnik (2016-05)

関連項目