JA:Key:covered

From OpenStreetMap Wiki
(Redirected from JA:Tag:covered=yes)
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Key:covered
· Afrikaans · Alemannisch · aragonés · asturianu · azərbaycanca · Bahasa Indonesia · Bahasa Melayu · Bân-lâm-gú · Basa Jawa · Basa Sunda · Baso Minangkabau · bosanski · brezhoneg · català · čeština · corsu · dansk · Deutsch · eesti · English · español · Esperanto · estremeñu · euskara · français · Frysk · Gaeilge · Gàidhlig · galego · Hausa · hrvatski · Igbo · interlingua · Interlingue · isiXhosa · isiZulu · íslenska · italiano · Kiswahili · Kreyòl ayisyen · kréyòl gwadloupéyen · Kurdî · latviešu · Lëtzebuergesch · lietuvių · magyar · Malagasy · Malti · Nederlands · Nedersaksies · norsk bokmål · norsk nynorsk · occitan · Oromoo · oʻzbekcha/ўзбекча · Plattdüütsch · polski · português · română · shqip · slovenčina · slovenščina · Soomaaliga · suomi · svenska · Tagalog · Tiếng Việt · Türkçe · Vahcuengh · vèneto · Wolof · Yorùbá · Zazaki · српски / srpski · беларуская · български · қазақша · македонски · монгол · русский · тоҷикӣ · українська · Ελληνικά · Հայերեն · ქართული · नेपाली · मराठी · हिन्दी · भोजपुरी · অসমীয়া · বাংলা · ਪੰਜਾਬੀ · ગુજરાતી · ଓଡ଼ିଆ · தமிழ் · తెలుగు · ಕನ್ನಡ · മലയാളം · සිංහල · བོད་ཡིག · ไทย · မြန်မာဘာသာ · ລາວ · ភាសាខ្មែរ · ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ ⵜⴰⵏⴰⵡⴰⵢⵜ‎ · አማርኛ · 한국어 · 日本語 · 中文(简体)‎ · 中文(繁體)‎ · 吴语 · 粵語 · ייִדיש · עברית · اردو · العربية · پښتو · سنڌي · فارسی · ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg covered
Covered.jpg
説明
オブジェクトが何かに覆われていることを示すプロパティです。
グループ: 配置
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
関連項目
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

covered=* はノード、ウェイ、エリアで表現される対象物が覆われている場合に使用します。

道路や鉄道における tunnel=* との違いは、片方の多くが開いていることです。よってこれは covered=yes を含みます。

layer=* を使うことが意味を持たない場面でも使用します。

使用方法

使用する場合

  • (部分的にでも)建物やその他の構造物に覆われていて、 tunnel=*tunnel=building_passage を含む)の定義に合わない道路、線路、歩道、水路に使用する場面。
  • 細い溝に通る電力線、水路、排水路など、つまり橋なしで通過でき、取り外したり交換したりできる蓋に覆われている場合。この蓋は維持管理のために取り外すことができます。
  • location=underground の定義に合わない埋設されたオブジェクト。例えば、上がコンクリートになっている地下の駐車場。

使用するべきではない場合

  • トンネルの中や橋の下を通る対象物が、 bridge=*tunnel=* のような適切なタグが付いたものとの間で、 layer=* による垂直の階層付けがされている場合。
  • 地中に埋まっているもの(location=underground)や、水中に沈んでいるもの(location=underwater)。ただし、上記の通り、駐車場や貯水池のような地下の穴には適しています。
  • bridge=covered としてタグ付けられるWikipedia-16px.png 屋根付橋
  • 片方が空いている場合を含めて、avalanche protectortunnel=avalanche_protector)。
  • 対象物が建物の一部である場合(例えば地下の駐車場)。 Simple_3D_Buildings が代わりに使用されることもあります。

タグ付け方法

建物を「通過する」ウェイは、ふつう建物と同じレイヤー(またはレイヤー無し)になります。

layer=* なしで使用する場合は、ウェイは覆っているオブジェクトの外形との交点のノードを共有させます。

covered=yes

対象物がアーケードでもコロネードでもないものに覆われている場合に使います。

アーケード covered=arcade

アーケードは連続したアーチで、隣と依存しあっており、枠や柱で支えられているものや、片方または両方がそのような線形に並んだアーチに囲まれた覆いのある歩道です。[1]そのようなウェイは covered=arcade でタグ付けしてください。アーケードが建物の一部の場合、建物とウェイが入口と出口で同じノードを共有します。ウェイは入口と出口のノードで分割し、建物に覆われた部分のみを covered=building_arcade でタグ付けします。レイヤーは建物と同じにする必要があります。そのため、建物に layer タグがない場合、ウェイにも不要です。ウェイの片側が開いていることを定義する場合は、 arcade:left=open または arcade:right=open を使用してください。

arcade を使用するべきではない場合: これは建物内マッピングで使用することを想定していません。片側の壁は外壁であり、建物の入口があると想定されます。建物内マッピングには、 indoor=yes を使用することができます。 また、単なる屋根の張り出し部分やブラインドアーケード(閉じたアーケード)に使用することも想定していません。

コロネード covered=colonnade

Similar to arcades, but differ architecturally, a colonnade denotes a long sequence of columns joined by their entablature, often free-standing, or part of a building.[2] Such ways should be tagged with covered=colonnade. If part of a building, the building and the way share the same node at the entry and exit points. The way is split at the entry and exit nodes and only the part covered by the building is tagged with covered=colonnade The layer has to be the same as the building. So if the building doesn't have a layer tag, the way doesn't need one either. Use colonnade:left=open or colonnade:right=open to define which side of the way is open.

When colonnade should not be used: It is not meant to be used for indoor mapping. The wall on one side is considered as an outer wall which can have entrances that lead into the building. For indoor mapping indoor=yes can be used. Also it is not meant to be used for simple roof overhangs.

追加の属性

maxheight=*は覆われたウェイやエリアの車高制限を示すために使えます。

Rationale

This section changed since the approval of this feature as a result of refinement of the definition of the layer=* tag.

While using the layer or level tags is the conventional means of showing that one object is above another there are numerous situations where this tags are inappropriate and can be misleading in the context of the subsystem being mapped.

For example, when a building has a way passing through it, the building and the way through it can not be assigned distinct layers. In this situation tunnel=building_passage is used when the way has outer building walls to all sides. The tag covered=* is used then the way is open at least at one side.

A tag covered=* on the way will make routing more efficient in cases where, for example, a route to avoid the natural elements is desired, or a route to covered parking or to an area for sheltered entry or egress into a vehicle is desired.

In other cases objects can be assigned a distinct layer but can not be represented by either a bridge, tunnel, or indoor mapping - in those cases covered=* provides a simple method to express such situations.

Another usecase, some objects such as underground parking garages and reservoirs are covered by some object that would not be mapped separately.

関連項目

脚注