JA:Key:colour

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg colour
Prague metro plan 2008.svg
説明
オブジェクトに関連付けられた色 Edit or translate this description.
グループ: 注釈
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用可能領域に使用可能リレーションに使用可能
よく併用されるタグ
ウィキデータ
状態:使用中

colour=* は対象物に関連付けられた公式の色を示します。たとえば公共交通機関の系統に関連付けられた色です。amenity=benchのような対象物の実際の色を記述するためにもよく使われています

マッピング方法

次のような値を採ります。

  • RGBカラーコード(16進トリプレット表記)。例えば #FF0000 は赤です。このRGBコードで約1600万色の違う色を記述できます。
    3桁の16進数による短い RGB コードも利用できます。(3桁コードの)各桁を重複させると、6桁の RGB コードと同じになります(以下の表の例を参照してください)。(HTML と CSS の標準でもある)この短いコードは、4096色の違う色を記述できます。
  • 小文字のCSS色名(大部分は英語の色名、定義されていない色には一般的な色名を使用します。例えばfirebrickではなくred)。ダッシュで区切らないもの(CSS仕様書の"拡張カラーセット"で定義されている複合色名)。

以下の16色の「基本的な」色名(HTMLおよびSVGで使用されるCSSで標準化されたもの)が、様々な地図レンダラーで最も良く対応されているものとしてお勧めです。

RGB16進 色名   RGB16進 色名
  #000000 (または #000) black   #FFFFFF (または #FFF) white
  #808080 gray (または grey)   #C0C0C0 silver
  #800000 maroon   #FF0000 (または #F00) red
  #808000 olive   #FFFF00 (または #FF0) yellow
  #008000 green   #00FF00 (または #0F0) lime
  #008080 teal   #00FFFF (または #0FF) aqua
  #000080 navy   #0000FF (または #00F) blue
  #800080 purple   #FF00FF (または #F0F) fuchsia

すべての主要なインターネットブラウザーでサポートされている色名のキーワードのもっと豊富な一覧は CSS Color Module Level 3 にあります。しかし、それらすべてをすべてのレンダラーが解釈するとは限らないことに注意してください。この場合、上記の16進表記を推奨します。

推奨外のタグ

注: Taginfo による比較にあるように、一部ではcolorという別な綴りも使われています。 「color」はアメリカ英語で使われているもう一つの綴りですが、コミュニティでは慣習としてふつう、イギリス英語を使うことを推奨しています。 このもう一つの名前は、 Deprecated features に挙がっています。

ツール

関連項目

  • building:colour=* - 建物の壁の色。取りうる値は colour=* を参照してください。
  • roof:colour=* - 建物の屋根の色。取りうる値は colour=* を参照してください。
  • ref:colour=* - 道路標識に表示されている高速道路の路線色。