JA:Key:frequency

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg frequency
Wave frequency.gif
説明
電化された鉄道やバス、送電網、通信機器などの周波数を記述します。単位はヘルツ(秒あたりのサイクル数)です。 Edit or translate this description.
グループ: JA:属性
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用可能領域に使用可能リレーションに使用可能
よく併用されるタグ
ウィキデータ
状態:使用中

定義

以下の周波数を記述するために使用します。

  • 送電網
  • 電化された鉄道、路面電車、バス、その他の交通機関
  • 放送および双方向通信のための通信機器

単位

周波数の単位は常にヘルツ(秒あたりのサイクル数)です。 1000Hz 未満の値は単位を入れないでください(frequency=50)。もっと大きい数値の場合、SI単位の「kHz」(frequency=423 kHz)、「MHz」(frequency=88.0 MHz)、「GHz」(frequency=2.4 GHz)を使用してください。値と単位は空白で区切ってください。小数点は常に「.」を使ってください。

frequency= 0 直流です。大部分のバス、路面電車、地下鉄、ライトレールに使われており、一部の鉄道にも使われています。
16.67 スウェーデン、ノルウェー、ドイツの架線による鉄道に使います。ドイツでは、鉄道電力網から電力を供給されない鉄道(Mecklenburg-Vorpommern, Sachsen-Anhalt, Brandenburg の一部地域)のみです。
16.7 鉄道、オーストリア、スイスの鉄道電力網向けです。架線による鉄道で、鉄道電力網から電力を供給されているもの(オーストリア、スイス、ドイツの大部分)にも使います。
25 アメリカの北東地方(DC, MD, DE, PA, NJ, NY)における鉄道電力網および、これらの電力網から電力を供給される架線による鉄道に使います(Washington DC - Bowery Bay Phase Break, SEPTA lines)。
50 ヨーロッパ、オーストラリア、アフリカ、東日本、アジアの大部分(Wikipedia を参照)、これらの国の架線による鉄道を含みます。
60 北米と南米の大部分、西日本、その他のいくつかの国(Wikipedia を参照)、これらの国の架線による鉄道を含みます。
283 - 325 kHz For beacons sending differentiated GPS corrections (so called dGPS beacons) dGPS - GNSS Pro Reference Stations
426 kHz For NDB (an aviation navigation device) MIQ in Germany.
112.80 MHz For VOR (an aviation navigation device) WLD in Germany.

frequency=16.67frequency=16.7 の詳しい違いは、 Wikipedia を参照してください。