JA:Key:species

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg species
Osm element key.svg
説明
現存または化石の動植物に付けられた学名。 Edit or translate this description.
グループ: 自然
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
関連項目
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

現存または化石の動植物に付けられた学名。生物学では「種」(ウィキペディア 英語 / 日本語)は、生物を分類する基本単位の一つであり、分類階層上の一階級です。しばしば「学名」「二名法による名称」「ラテン語名」などと呼ばれることもあります。このタグは、 natural=treenatural=wetland などと組み合わせて使ってください。 natural=woodlanduse=forest と一緒に使うのも適切です。

生物学の分類体系は階層的です。分かる限りもっとも詳細な分類を使うべきですが、暗黙的な分類階層をすべてタグ付けする必要はありません。例えば、すでにspecies(種)タグが付いている場合、さらにgenus(属)タグは付けません。

俗名、言語

Openstreetmapの大半のタグとは異なり、speciesの値はラテン語であるべきです。マッパーの中には、その地域の言語での俗名を好む人もいます。その場合は適切なネームスペースを使うべきです。

例:

この例のように、同じ言語で同じspecies(種)を指す俗名がいくつかあることがあります。学名であればそのようなことを避けられます。この詳細情報をOpenstreetmapに加えるときには学名を選ぶべきです。

関連項目