JA:Tag:natural=wetland

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Tag:natural=wetland
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português português do Brasil română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg natural = wetland
Cepkeliu marsh.jpg
説明
水浸しになっている自然の区域
適用できる要素
ノードに使用不可能ウェイに使用不可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

説明

湿地(wetland)は常時または季節的に水浸しになっている土地の区域です。本来、湿地を他の土地や水域から区別する要因は、固有の土壌に適応した特徴的な植生があることです。

湿地の水は塩水であったり、真水であったり、汽水であったりします。主な湿地の種類には、沼地、沼、湿原、 fen などがあります。サブタイプとしてはマングローブ、 carr、 pocosin、 varzea などがあります。

湿地は河川、湖、海岸線の縁にもよく見られます。

湿地(Wikipedia) を参照してください

マッピング方法

ElementArea.png エリアに natural=wetland を追加してください。

wetland=* を使って湿地の種類を記述してください。いくつか例を示します。

  • 真水による湿地のための拡張分類タグ:
    • wetland=wet_meadow - 一年の多くの時期に水で覆われる草地。水はけが悪かったり、大量の雨水や雪解け水が流れ込む場所であったり、川辺の土地であったりします。
    • wetland=bog - 湿原、沼地。沈殿物や地下水、泥炭がある場所。
    • wetland=marsh - natural=marsh の代わりにこのタグを用いて下さい。水浸しで、所々に水面もあり、木で覆われていない、 swamp よりもより開けた場所です。背の低い草(スゲ、イグサなど)で覆われています。 reedbed と似ていますが、植物が小さくて見通しが良く、歩きやすいところです。
    • wetland=reedbed - 葦原。数種類の背の高い草(ヨシ、アシ、ガマなど)に占有された湿地帯です。 marsh と似ていますが、植物の背が高く、歩くのが困難なところです。
    • wetland=swamp - 密生した水浸しの森林の区域です。 mangrove と似ていますが、塩水ではありません。
  • 塩水による湿地のための拡張分類タグ:
    • wetland=saltern - 塩田。海水を自然蒸発させ、塩の抽出を行うための一連の水たまり。まれに人が管理しなくても潮汐に直接さらされることがあります(一般に、古い自然の干潟や潟地に作られます)。
    • wetland=tidalflat - 干潟。満潮時に冠水する区域で、泥や砂などの堆積物で構成されています。
    • wetland=saltmarsh - 塩沼。海岸沿いの、塩水の沼地です。塩水に適応した特殊な植物が生えます。 
      • Note: こうした沼の中にある格子状の排水路は、 waterway=ditch でタグ付けしてください。
    • wetland=mangrove - マングローブ林。満潮時に海水で覆われます。 swamp と似ていますが、こちらは海水です。一般に、熱帯の海岸線に見られます。

その他の有用な一般のタグ:

  • tidal=yes/no 潮の満ち引きに伴う一時的な湿地であるかどうかを指定します。 
  • managed=* 何らかの形で管理されているかどうかを指定します。 
  • seasonal=* ある季節にだけ水浸しになる土地。
  • ramsar=yes ラムサール条約の登録地であるかどうかを表します。

レンダリング

  • Mapnik: Rendering-area-natural-marsh-osmarender.png

よくあるタグ付け間違い

このタグが使われている場所をご存知であれば、他のタグに置き換えられないか確認してください。
どのような結果になるか本当に理解していない限り、自動編集はできるだけ行わないでください!