JA:Tag:historic=boundary_stone

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg historic = boundary_stone
Boundary stone Maesglase.jpg
説明
境界を識別するための物理的な標識 Edit or translate this description.
グループ: 史跡
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
関連項目
状態:使用中

ウィキデータ

境界標、境界標石、境界石(Wikipedia)とは、土地の境界、あるいは特に土地の所有者の変更を示すために設置された、簡単には取り除けない物理的な標識を指します。とりわけ、国や地方政府・行政の間の重要な地点に設置されることが多々あります。また、フェンスや壁で個人所有の土地の境界を示すことが不可能、あるいは不必要な場合に、その境界を示すことにも利用されます。

一般的に、境界石はそれ自体を視認可能な、目立つ場所に設置されます。境界の所有者やしばしば日時など、関連する情報が省略された形で彫り込まれていることがほとんどです。

任意のタグ

name=*
inscription=* - 境界標の側面に書かれている文で、「/」記号で区切って書くことができます
year=#### (年) (または start_date=* で記述)
format=* - 境界標の形状を記述
format:top=* - 境界標の平面の形状を記述
height=* - 境界標の高さ。
moved=yes - 境界標が元の場所から移動していることを示す
collection=yes - 境界標が一連の歴史的な標識の一部である場合
ref=* - 境界標に書かれている番号
old_ref=* - 境界標に書かれている(古い、変更前の)番号
material=* - 材質

同様のタグ

「歴史的な」境界標識については、以下を参照
historic=milestone

「現代の」マイルストーンについては、以下を参照
highway=milestone - Proposed_features/Milestones
railway=milestone
waterway=milestone

関連項目