JA:Vespucci

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Vespucci
Vespucci-Tageditor-small.png
作者: many
ライセンス: Apache license 2.0 (無償)
動作環境: Android
版数: 15.1.3 releases (2020-12-24)
言語: 英語、 ベラルーシ語、 カタロニア語、 チェコ語、 デンマーク語、 ドイツ語、 ギリシャ語、 スペイン語、 バスク語、 ペルシア語、 フィンランド語、 フランス語、 ガリシア語、 クロアチア語、 ハンガリー語、 アイスランド語、 イタリア語、 日本語、 カンナダ語、 韓国語、 ノルウェー語(ブークモール)、 ノルウェー語(ニーノシュク)、 ポーランド語、 ポルトガル語、 Brazilian Portuguese、 ルーマニア語、 ロシア語、 スロバキア語、 スウェーデン語、 トルコ語、 ウクライナ語、 ベトナム語、 簡体中国語 および 繁体中国語
ウェブサイト: http://vespucci.io/
インストール:
ソースコード: Blacktocat.svg MarcusWolschon/osmeditor4android
プログラミング言語: Java

OSM editor

Vespucciは、モバイル端末からOSMデータにフルアクセスしてあらゆる種類の編集が直接できる Android向けエディタアプリです。 メモを作る必要がなく、調査中に直接編集ができます。

初のAndroid向けOSMエディタで、2009年から供用されています。

使い方


Vespucciの編集者が用意した introduction をフォローできます。

ヘルプ

アプリケーションのオーバーフローメニュー(縦3つの点)から「ヘルプ」を選択すると、最新かつ完全版のヘルプがアプリケーション内に表示されます。ヘルプドキュメントの目次は、ヘルプ画面の左側からスワイプして引き出せます。

アプリケーション内の他に、Vespucciのサイト にヘルプドキュメントがあります。

GithubのVespucciレポジトリ に問題とパッチを報告できます。

Vespucciとは何か?

注意: 常に Vespucciのサイト を参照して最新の情報を確認してください。

  • 小型のスマートフォンと大型のタブレットの両方のAndroid端末で動作する、完全なOSMエディターです。
  • 機能:
    • ノードとウェイの新規作成と編集
    • ウェイの移動と回転
    • 既存のウェイへノードを追加
    • ノードの削除
    • タグの新規作成、編集、削除
    • リレーションの編集と新しい方向転換制限の作成
    • JOSMプリセットをサポート
    • OSMサーバーからのダウンロードとアップロード
    • JOSM形式のOSMデータファイルの読み込みと保存
    • 名称が入力されていない道路、todoタグ・ fixmeタグの付いたノード及びウェイの強調表示
    • OSMメモOsmoseバグの新規作成、コメント入力、解決
    • 多様な背景タイルレイヤーの使用
    • ユーザーのGPSトラックを正確に表示
    • GPSトラックのOSMへのアップロードと端末への保存
    • 生データの表示
    • ジオタグ付き写真の表示
    • その他色々....

外部リンク

こちらも参照

  • StreetComplete - マッピング済みのオブジェクトについて、限られた種類の編集ができるAndroid向けエディタ