JA:史跡

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Historic
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português português do Brasil română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Logo. 地物 : 史跡
One example for 地物 : 史跡
説明
様々な歴史的な地物を記述するために使用します。
タグ

historic=*

historic=* キーは歴史的な関心事となる地物を識別するために使用されます。既に存在しない地物については、ライフサイクルの考え方の比較date namespace を参照してください。

膨大な数の地物が何らかの歴史的な関心事を持っていると考えられますが、このタグは無差別に用いるべきではありません。協力者は地物や出来事がこのタグを用いる正当性を示せるだけの十分な重要性があるかどうか、責任を持って判断する必要があります。地物を歴史的なものであると選択するにあたって、協力者は以下のような要素を考慮してください。

  • 主題が一般的に歴史的な重要性があると考えられる度合い。例えば、権威のある史跡の一覧に含まれていること、または、特別に保護された状態は必須ではありませんが、地物が十分に重要であることを補足する証拠であると考えることができます。史跡の登録者の一覧が [1] にあります(なお、これらの登録者の多くは、史跡のほかに自然遺産も扱っています)。 heritage=* も参照してください。
  • 地物の大きさと、特に景観に影響する度合い。巨大な地物、たとえば城などに "historic" タグを用いることはよくあることです。 "historic" タグは景観に影響をもつ人間の活動、例えば大規模な鉱山や、遺棄された交通インフラなどを説明するためにも使われます。
  • 地図の利用者に潜在的な関心事のある行き先として目立たせることの便益。多くの史跡は重要な観光名所になっています。
  • 主題が OSM コミュニティに関心を与える度合い。例えば、歴史的な交通インフラ、例えばローマ時代の道路や廃線跡などは、よくこの方法で認識されます。

"historic" タグは、必ず人類の歴史に関する対象に使用します。地質学的な特徴のある場所、古生物学的な名所 (古代生物の化石などがある場所) は、"geological" タグで表します。"historic" タグは、自然遺産をあらわすために使うことは想定されていません。歴史的に重要な文化遺産だけに使用してください。必要があれば、"heritage" や "landuse" など他のタグと合わせて使用します。

マッピング方法

主な記事:JA:Key:historic

historic タグの値は、その地物のタイプを表します。さまざまな値をとることがありますが、可能ならば、広く認識されよく使われている値を使いたいでしょう。以下の表によく使われる値とその説明がありますので、できればこれらの主なタグの中から値を選んでください。

実際に最もよく使われているのは次のような値です:

上記の値がどれも historic タグをつける対象にあてはまらない場合、すでに広く使われている他の値の中から適切なものを選ぶことをおすすめします。"historic" タグの何百種類もの値がデータベースに記録されています。

それでもすべての需要に合った値がすでにあるとは限りません。他の値を考える必要があることも出てくるでしょう。その場合、以下のような既存の慣習に沿った形式で値を定義してください: 国際英語を使う、小文字のアルファベットを使う、複数の語を組み合わせる場合はアンダースコアで区切る

地物のタイプがよくわからない場合や、その構造物の特徴を他のタグによって表したい場合は、"historic" タグの値として一般的な値をつけることもできます。例:

避けるべきこと

  • 構造物の運営者 (この場合は "operator" タグ - Key:operator - を使います) や名称 (この場合は "name" タグ - Key:name を使います) を記載するために "historic" タグの値を使わないでください。
  • "歴史的モニュメント" ("historic monument") という言葉は、あらゆる歴史的なランドマークを広く意味することもあれば、何かを歴史に残したり人物や集団に対して敬意を表したりするために建てられる物のことだけを意味することもあります。"historic" タグの値として使う場合は、その後者の意味を持ちます。historic=monument は、大きな記念建造物だけに使ってください。教会や城、小さな記念碑など他のタイプの建造物に "monument" を使うのは避けてください。小さな記念碑を表すのには historic=memorial がより適しています。
  • 歴史的構造物の多くは歴史上の本来の目的のためには使われなくなっています。このような場合、"historic" タグには本来の用途を記入し、現在の用途はそれとは別のタグを使って表してください。例: “name=Durham Castle”, “building=university”, “historic=castle” (もともと城として使われており、現在は大学になっています)
  • その場所の名前は変わってからも一部の人は以前の名称で呼ぶというケースもあります。そのような場合は、旧名を key:old_name タグに記入します。
  • 過去には historic=yes という形式が使われ、他のタグによって構造物のタイプを表していました。このアプローチは避けてください。他のタグから構造物のタイプを判別するのが困難になるからです。
  • historic=museum は、博物館や美術館の建物が歴史的に重要であることを意味します。この値を、「歴史的な物を収蔵している」という意味で使用する例も見受けられますが、意味が曖昧です。歴史的な収蔵物を持っているということを示すには、tourism=museum (Key:tourism) を使ってください。historic=museum タグは、建物そのものが重要な歴史的建造物である場合にのみ使ってください。
  • "historic" タグは、歴史的重要性があることを示します。これは現在の状態や用途には関係がありません。その構造物が放棄されている、使われなくなっている、朽ち果てているという場合は、別のタグを使ってそのことを表してください。

提案

関連項目