JA:Tag:emergency=defibrillator

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg emergency = defibrillator
AED Oimachi 06z1399sv.jpg
説明
自動的に心臓の不整脈を診断して、応急処置を施せる外部または持ち運び可能な除細動器(別名 自動体外式除細動器、AED) Edit or translate this description.
グループ: 制限
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

説明

OSM でタグ付けされた除細動器 自動体外式除細動器(AED)は生命にかかわる不整脈の診断を自動的に行い、除細動を実施する救急機器です。自動体外式除細動器は公共の場所に設置されることが増えてきています。ドイツなどの一部の国では AED を使うのに救命講習を受けた人が望ましいされていますが、日本では誰もが使うことができるようになっています。

状況

この地物は以前、emergency=aedmedical=aed でタグ付けされていましたが、新しく行われた投票では略語よりも単語の方が好ましいということになりました。 Proposed features/automated external defibrillator を参照してください。

併用されるタグ

  • opening_hours=*
  • phone=* 機器を管理しているところの電話番号
  • defibrillator=manual 装置が自動化されていない場合(たとえば、病院内の緊急用)
  • defibrillator:location=* 機器がどこにあるかを文字で説明したもの(例えば「荷物手のラウンジ」) - (以前は aed:location - もしデータの利用者であれば、両方を認識させてください)
  • access=* 装置へのアクセスが制限されている場合

地図

AED-Map - 現在更新されていません。

レンダリング

Automated External Defibrillator (symbol).svg

以下のものでレンダリングされます。