JA:GPSトラックの記録

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Recording GPS tracks
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português português do Brasil română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
GPS Satellite NASA art-iif.jpg
GNSSGPSGalileoGLONASS)の軌跡をアップロードすることで OpenStreetMap プロジェクトに協力することは良い方法です。ふつう軌跡とは、受信機や携帯電話で記録された秒ごとまたはメートルごとの位置の記録(軌跡ログ)を指します。(自動的に行われない限り) GPX 形式変換してください。収集されたデータは地図エディタの背景に細い線や小さい点で表示されます。これらの線や点は、航空画像からトレースするのと同様、(道路や遊歩道のような)地物を追加するときに役立ちます。
記録 変換 軌跡の編集 アップロード 正確性 GPS機器のレビュー

Recording GPS tracks requires a GPS Receiver with the ability to save your location. A GPS Receiver is a device which allows you to accurately pinpoint your position, by receiving radio signals from GPS satellites. To record tracks and/or waypoints, you will need to select a GPS unit with this function — a specialized unit, but also a smartphone are both good candidates.

If you are hosting a mapping party, you can borrow the GPS Units for Loan

Types of GPS receivers

A collection of GPS receivers.

There are many types of GPS receiver, from a simple logger to smartphones with embedded GPS. The most useful for OpenStreetMap listed below.

  • GPS Loggers
    These are typically small devices which are used to record track logs. Although some include a small monochrome LCD screen for displaying basic settings and accuracy measurements, GPS Loggers do not provide map displays or navigation features. Some loggers can be connected via USB or Bluetooth to a laptop or phone in order to provide live location data. As they do not have a large display, the battery life can be 24+ hours.
  • Hand-held / Sports GPS
    Hand-held or Sport GPS receivers are targeted to the outdoor activities sector. They provide a small colour screen showing a map, and may provide navigation features (e.g. for trekking paths). Generally these are rugged devices that are splash-proof and sometimes waterproof.
  • In-car SatNav
    With a large colour map display, the main function of In-car SatNav devices is that of navigation. Although some can also record GPS tracks, this is not true of all. Away from a power supply the battery life tends to be quite short (often 3 hours or less).
  • Smartphone / Tablet
    Many smartphones and tablets include a GPS chip. Apps can be installed to provide the ability to record GPS tracks, provide navigation features, and even edit OpenStreetMap directly. Battery life is shortened when the GPS is switched on.
  • Precise positioning receivers
    Certain hardware receivers can emit raw data that can be post-processed to centimeter or decimeter accuracy using post-processing software.

See GPS Reviews for a list of reviews of GPS devices by OSM contributors.

How-to guide

With hundreds of GPS devices available, providing detailed instruction for all of them is infeasible. The following guide therefore provides generic advise to help you get started. Not all the steps may be necessary (or possible) on your particular device. If you need any help, please ask questions on the mailing lists or IRC.

前準備とセットアップ

  • もしGPSに"Snap to road"や"Lock on road"(道路に合わせる)のオプションがある場合は、それを確実にOFFにしてください。そうしないと、GPSユニットに搭載されている地図の完全なコピーを、取ってしまうことになります。これは、著作権の侵害になるだけでなく、あなたの記録するトラックの正確性を下げます。Garmin デバイスでは、これは地図設定の最初のページにあります。
  • 記録頻度を可能な限り高く設定してしてください。どこまで上げられるかは、デバイスのメモリーやあなたのトラックの長さの見積りによります。できるなら、「1秒ごと」にしてください。
  • Mount your GPS unit to your vehicle (if applicable and needed). Maybe a simple homemade GPS mount can help.
  • 自分自身でOSM地図を更新するつもりなら、行く先で出会ったものの詳細を記録してください。 (メモ帳、ボイスレコーダー、デジタルカメラ、ビデオカメラなどで、) JOSMのようなソフトウェアは、あなたの通ってきた道とそれらの記録を同期することができます。例えば、あなたが写真を撮った場所を、地図上に示して写真を置いてくれます。

GPSトラックを記録する

GPS traces of hiking trails recorded during a mapping party in Slovakia (watch video)

 散歩・サイクリング・ドライブなどに行きましょう。(その他旅行などの時でもいいです。)

  1. あなたがマップしたい旅のスタート地点で、GPSの電源を入れます。
  2. 動く前に、GPSが可能な限り多くの衛星をとらえるまで、しばらく止まっていてください。(技術的な詳細は後に記述してあります。)
  3. 前回記録されたトラックを全て消します。前回の記録に誤差が大きい場合は特にそうしてください。
  4. 旅の記録をとるために、GPSをトラックモードにセットします。
  5. もし、あなたがあとで道路を書き込むつもりがあるなら、通りなどの名前を書き込むノートなどを持って行きましょう。(あなたは知らないかもしれませんが、それら名前も後で他の地図から得たり確認したりすることはできません。それも著作権侵害になるからです)
  6. 線状のものに沿って、ルートを記録しましょう。川・水道・散歩道・乗馬道・鉄道・路面電車・その他OSMで注目されている線状のものなどです。将来、地点とかエリアの情報とかも必要になるので、この様な情報もできる限り加えておいて、OSMがそれらの情報を利用するときまで蓄えておいてください。現在のOSMでは、線状のものだけが有効に扱われています。
  7. If supported by your device, you can record waypoints, too, to mark roundabouts, churches, starts and ends of bridges, etc.

Next steps

Once you have recorded a GPS track you can upload it to OpenStreetMap. Some devices (mainly smartphone apps) allow you to directly upload your recorded tracks. For all other devices you will need to copy the file to your computer before uploading via the web interface. Depending on the file format, you may also need to convert the file.

After uploading your GPS track, you may wish to use it to help add map features, similar to tracing from aerial imagery. See the Beginners' guide for more details.

Frequently Asked Questions

スマートフォンを使えますか?

場合によります。 ほとんどのスマートフォンはGPS受信機能を備え、多数の有用なアプリを用いてトラックログを記録することができます。 残念ながら測位精度はスマートフォン個々によってかなり異なり、同じメーカーの機種であっても測位精度は異なります! GPSトラックの技術的な精度をなんとか解決するのはとても難しく、良い妥協案として他の情報源と自分の記録実績とを比べることです。 試しにGPSトラックの記録をやってみて滑らかかどうか(すべての場所で飛んでいないか)荒れて乱れた線になっていないか、他人の記録やそしてまた衛星写真と比較してください(丘陵部については衛星写真の不正確さが原因で最小限の参考にしてください)。

注記: スマートフォンでのGPSトラックの記録によって、バッテリーの消耗が早まるでしょう。

JA:ソフトウェア/モバイルに「トラック作成機能」を持つアプリの比較表をほとんどのプラットフォームのスマートホン向けに掲載していますので参照してください。

カーナビを使っても良いですか?

すべてのカーナビが GPS 軌跡を記録する機能を持っているわけではなく、隠れたサービスメニューに存在することもあります。オンラインで特定の機種番号を検索するか、 mailing listsIRC で質問するかしてみてください。なお、軌跡を記録する機能があったとしても、バッテリーの持ち時間の都合で実用的ではない場合もあります(一般的には、画面を表示したまま記録していて3時間以内です)。さらに、一部の機器には「道路に合わせる」機能があり、これを無効にできない場合は、マッピング済みの道路から離れたところでしか実用的ではない場合もあります。 これを試してみるには、道路から45度の角度で移動してみたとき、道路に沿って記録され、10数メートル離れたところで突然移動するかどうかで確認することができます。

What to record?

Anything, as long as it reflects a real world feature. For example, try to avoid tracklogs of flights, as these could be distracting or confusing to other map contributors. Don't worry if you don't have the time to edit the map features after uploading a GPS track - the track on its own is helpful for others. Also tracklogs of roads that have already been mapped are also useful, as they can help to validate the true path of a road by providing more sample points.

How accurate is my GPS track?

The accuracy of GPS data can vary greatly between GPS receivers. It is also affected by your surroundings, the weather and the position of GPS satellites at the time of recording the track. For more information see Accuracy of GPS data.

See also

Other means to get data for mapping are described on JA:マッピング技術.