JA:Key:manhole

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg manhole
Coverhkv.jpg
説明
マンホールの位置。 Edit or translate this description.
グループ: 建造物
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
依存するタグ
よく併用されるタグ
ウィキデータ
状態:使用中

パイプラインがどこを通っているかわからない場合など、マンホールの位置を示しておくことは将来のマッパーにとって有益になる可能性があります。

manhole=* はあらゆる値を取ることができますが、以下のものが最初に使用されています。

  • plain: 用途が何も書かれていないマンホールの蓋
  • unknown: 用途が分からないマンホールの蓋。後で識別できるように label=* と組み合わせてください。
  • water: 上水道管を保守するためのもの
  • sewer: 下水道管(汚水)を保守するためのもの
  • drain: 大量の降水を排水するためのもの(雨水)
  • heat: 地域暖房システムの保守用の穴
  • cold: 地域冷房システムの保守用の穴
  • gas: ガス管を保守するためのもの
  • telecom: 電話線が入ったパイプを保守するためのもの
  • power: 地下の電力線にアクセスするためのもの
  • other: 考えられるものすべて

調査のコツ

マンホールの蓋そのものには下に何があるかの説明がないことがありますが、近くの壁、専用の棒、換気口などに標識がある場合があります。そのような標識から、マンホールへの距離やパイプの直径、パイプの中身などが読み取れるかもしれません。標識によっては、 ref=* をタグ付けすることがふさわしい数値が書かれていることがあります。

鋳鉄の蓋自体に「40」や「25」などと書かれている場合は、ふつうは(トン単位の)重量制限です。

関連項目