JA:Tag:aeroway=parking_position

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg aeroway = parking_position
Osm element tag.svg
説明
飛行機が駐機できる場所 Edit or translate this description.
グループ: 空路
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
関連項目
ウィキデータ
状態:デファクト

飛行機が乗客を乗降させたり貨物を積み下ろししたりするために止まる、ふつうは aeroway=apron 上の区域または位置です。それぞれの位置は空港内で固有の参照番号を持っています。

もし駐機位置に aeroway=gate 搭乗口やスカイブリッジがある場合、 ref=* はふつう搭乗口の参照番号です。しかし、特に大きい空港では、搭乗口とは異なる番号のこともあります。

マッピング方法

ノードとして

先頭車輪が停止する位置にノードを置いてください。ノードにタグ付けしてください。

ウェイとして

関連する誘導路から先頭車輪の位置までウェイを引いてください。ウェイの方向は飛行機が駐機する方向を示します。これはふつう、ウェイの最後のノードが駐機した先頭車輪の位置であることを示します。ウェイにタグ付けしてください。

タグ付け

aeroway=parking_position とタグ付けしてください。

以下のキーを用いて追加情報を示すことができます。

タグ 説明
ref=* 駐機位置の参照番号または名称。
ele=* 駐機位置の高度。
surface=* 駐機位置の物理的な表面がエプロンのそれとは異なる場合にこのタグを使用してください。よく使われる値: paved, sand, grass, gravel, snow, unpaved

メモ

これはこのタグがどのように使われているかを文書化したものです。議論や投票が行われていない場合があります。

関連項目

  • aeroway=apron - エプロン(駐機場)。すべての駐機位置を包含する大きな区域です
  • aeroway=gate - 搭乗口。これは乗客がターミナルビルから航空機に乗るために現れる場所です。バスの搭乗口や徒歩の搭乗口は、複数の駐機位置に対応していることがあります