JA:Tag:leisure=dog_park

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg leisure = dog_park
DogPark.jpg
説明
犬の飼い主がペットを自由に運動させることができるよう指定された区域で、周囲に柵がある場合もない場合もある Edit or translate this description.
グループ: 動物
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
関連項目
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

ドッグランは、飼い主の監視の下、犬が管理区域内で運動したり、(よく)紐を外して遊んだりすることができる公園です。

多くの地域では、公園では犬が紐につながれています。このタグは犬が自由に走り回れるよう指定された区域を示すためのものです。これらの区域は、よく公園に隣接していたり、公園の一部が特別に指定されていたりして、ふつうは犬が公園のそれ以外の部分に逃げ出さないように柵で囲まれています。一般に、犬用の水場や糞を始末するための小さいビニール袋があります。犬用の障害物競争トラックがある場合もあります。

マッピング方法

区域の輪郭に沿ってエリア エリア を描いてください。急いでいる場合やエリアをマッピングすることができない場合は、エリアの中央にノード ノード を追加してください。ノードやエリアをleisure=dog_park でタグ付けしてください。

有用なタグ

  • barrier=fence – この区域がフェンスで囲まれている
  • lit=yes – この区域は暗くなると照明がつく
  • surface=* – 区域の表面。ふつうは grass

レンダリング

Openstreetmap Carto

Loading map...

関連項目

よくあるタグ付け間違い

このタグを landuse=grass と一緒に使用しないでください。ドッグランの表面を示すには、代わりに surface=grass を使用してください。

別名の可能性があるもの

このタグが使われている場所をご存知であれば、他のタグに置き換えられないか確認してください。
どのような結果になるか本当に理解していない限り、自動編集はできるだけ行わないでください!