JA:Tag:shop=general

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg shop = general
Feinkost Weber Hernals 1994.jpg
説明
いろいろなものを売る雑貨店。 Edit or translate this description.
OSM Cartoでのレンダリング
Shop-other-16.svg
グループ: 店舗
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
状態:事実上の標準

general store in Pakistan

小さな町や田舎などにある、いろいろなものを売る雑貨店・商店で、日本では昔は よろずやとも呼んでいました。

雑貨店は、集落全体のニーズのすべて、またはほぼすべてをカバーする古いタイプの店で、食料品や日用品などを売っています。 スーパーマーケット(shop=supermarket)やコンビニエンスストア(shop=convenience)などに当てはまらない商店に使用します。

またゼネラルストアという用語は英国とそれ以外の英語圏で多少の違いがあります。

英国

英国(UK)では、「雑貨店 (general stores)」は食料品と他の家庭用品 ― とても基本的な食料品と、若干の金物(=DIY)や文房具などを取り扱います。最近では少なくなってきている昔ながらの店舗です。

米国とオーストラリア

伝統的には「雑貨店 (general stores)」とは、通常、日曜道具、建築資材、衣類、食料品などの商品を販売している、小さな町や村の中で主要な(または唯一の)商店です。 通常、雑貨店はもっとも頻繁に注文される商品のいくつかを扱っているのみです。

現代の「雑貨店 (general merchandiser)」は、典型的により広く、ふつうは食料品以外の雑貨を取り扱います。例えばシアーズ(Sears : 米国の大手百貨店)のような「百貨店・デパート」と考えてもよいでしょう。とは言え、現代的な百貨店は日曜道具や建築資材は取り扱いません。

マッピング方法

店舗の位置にノード ノード を置くか、建物の輪郭をエリア エリア として描くかしてください。shop=general でタグ付けします。名前は name=* でタグ付けし、名前がない場合は noname=yes を使用します。

併用するタグ


同類のタグ

  • shop=supermarket (スーパーマーケット) - 非常に類似していますが、より食料品に重点をおいた店舗です。雑貨店はスーパーマーケットよりも小さいです。スーパーマーケットのタグが適している場合は、このタグを使用して下さい。
  • shop=convenience (コンビニエンスストア)- とてもよく似ていて、スーパーマーケットよりも小さいです。チェーン店が多いです。
  • shop=variety_store - (100円均一のような低価格の店)- 似ていますが、 ディスカウントストアのように割引販売をしていたり、低価格の様々な商品を売っているお店です。
  • shop=department_store (百貨店・デパート) - 大きな店舗で、多種多様の衣類や全般的な商品の売り場があります。
  • shop=doityourself (ホームセンター) - 主に日曜道具や金物類、工具などを販売しています。
  • shop=hardware (金物店)- 金属製の工具や、ねじ・釘などの金属製品のみを販売しています。