JA:視覚障碍者のためのOSM

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — OSM for the blind
· Afrikaans · Alemannisch · aragonés · asturianu · azərbaycanca · Bahasa Indonesia · Bahasa Melayu · Bân-lâm-gú · Basa Jawa · Basa Sunda · Baso Minangkabau · bosanski · brezhoneg · català · čeština · corsu · dansk · Deutsch · eesti · English · español · Esperanto · estremeñu · euskara · français · Frysk · Gaeilge · Gàidhlig · galego · Hausa · hrvatski · Igbo · interlingua · Interlingue · isiXhosa · isiZulu · íslenska · italiano · Kiswahili · Kreyòl ayisyen · kréyòl gwadloupéyen · Kurdî · latviešu · Lëtzebuergesch · lietuvių · magyar · Malagasy · Malti · Nederlands · Nedersaksies · norsk bokmål · norsk nynorsk · occitan · Oromoo · oʻzbekcha/ўзбекча · Plattdüütsch · polski · português · română · shqip · slovenčina · slovenščina · Soomaaliga · suomi · svenska · Tagalog · Tiếng Việt · Türkçe · Vahcuengh · vèneto · Wolof · Yorùbá · Zazaki · српски / srpski · беларуская · български · қазақша · македонски · монгол · русский · тоҷикӣ · українська · Ελληνικά · Հայերեն · ქართული · नेपाली · मराठी · हिन्दी · भोजपुरी · অসমীয়া · বাংলা · ਪੰਜਾਬੀ · ગુજરાતી · ଓଡ଼ିଆ · தமிழ் · తెలుగు · ಕನ್ನಡ · മലയാളം · සිංහල · བོད་ཡིག · ไทย · မြန်မာဘာသာ · ລາວ · ភាសាខ្មែរ · ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ ⵜⴰⵏⴰⵡⴰⵢⵜ‎ · አማርኛ · 한국어 · 日本語 · 中文(简体)‎ · 中文(繁體)‎ · 吴语 · 粵語 · ייִדיש · עברית · اردو · العربية · پښتو · سنڌي · فارسی · ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください

OSM はあらゆるもの、あらゆる人のためのものです。この目的で2つのプロジェクトが、視覚障碍者のための OSM サービスに対するアクセシビリティを提供するために立ち上がりました。

OSM for the blind はこのプロジェクトのグループの名称です。


目の不自由な方向けのマッピング方法

目の不自由な方が使えるマップを作ろうとするなら、以下のようなことに注意を払ってください:

  • 精度が重要です。 POI を目測したら、あなたのエントリに FIXME=position estimated タグを追加して、次のマッパーが座標をチェックできるようにしてください。
  • 目の不自由な方向けのタグを学んで使ってください、下記参照。
  • 興味深い POI を追加してください:
    • プラットホームのある公共輸送機関の駅/停留所の点字ブロックには tactile_paving=yes/no を使ってください。
    • 横断歩道の音響ガイダンスの有無は traffic_signals:sound=yes/no、振動の有無は traffic_signals:vibration=yes/no で、傾いた縁石は(DE:Rollstuhlfahrer-Routing を参照)
    • 島のある横断歩道は crossing=traffic_signals;island crossing=uncontrolled;island
    • エレベータにおける点字の有無には tactile_writing:braille:lg=yes/no を使って下さい。
      e.g.日本語点字有の場合は tactile_writing:braille:ja=yes
      エンボス印字された文字の有無には tactile_writing:embossed_printed_letters:lg=yes/no を使って下さい。
      e.g.日本語エンボス印字有の場合は tactile_writing:embossed_printed_letters:ja=yes
    • 点字案内板には information=tactile_map を使って下さい。
    • 触地図には information=tactile_model を使って下さい。
    • エレベータや点字地図等の音声案内には speech_output:lg=yes/no を使って下さい。
      e.g.日本語音声案内有の場合は speech_output:ja=yes
    • 全盲及び視覚障碍者組織の会合場所
    • メガネ店、眼医者および病院の眼科。
    • 全盲者向けの特別な商品を提供する POI。
    • 全盲者向けの特別サービスのある POI。例えば音声解説付きの映画、音声/MP3ガイド付きの美術館等。
  • POI を追加する場合は、建物を追加して、入口のところに正確な入口ノードを置いた方が良いです。目測で建物の中央あたりに POI を置いたりしないようにしてください。
  • Karlsruhe Schema で住居番号をマッピングする場合、同様に、入口ノードを付けた建物を追加し、エントリノードに住居番号を追加してください。住居番号の正確な位置はとても興味深いものです。
  • 通りをマッピングする際は、駐車レーン、自転車レーン及び歩道にレーン数及びwidthタグの数字を追加してください。
  • 歩道にsurface=* タグを追加してください - これは白いステッキ(全盲の方の杖)が使われるときに喜ばれます。
  • 編集結果は http://blind.accessiblemaps.org でチェックできます。

自動的に触る地図を作成するウェブサービス

  • http://blindweb.org is a web service started from a research project in 2014. Tactile maps can be generated from arbitrary addresses and printed by embossers, on microcapsular paper or by 3D printers. Blind users can use hotkeys for panning and zooming of the map. Maps include normal features such as buildings, roads as well as blind specific features such as building entrances, traffic light signals etc.
  • http://hapticke.mapy.cz produces detailled map excerpts for microcapsular paper prints for maps of the Czech Republic since 2014. Maps for other countries are planned as future work. Generated maps can be downloaded and printed locally.
  • http://touch-mapper.org/ で OSM データに基づいた視覚障碍者向けの 3D 印刷の触る地図が簡単に作れます。地図には道路、建物、鉄道、水域が含まれます。 Maps can be either downloaded for printing on a local 3D printer or produced for a service fee.
  • http://tmacs.eng.niigata-u.ac.jp/tmacs-dev generated tactile maps for microcapsular paper which integrates a tactile route from public transport stops to a desired address.

視覚障碍者向けの地図を見てみましょう: blindmap プロジェクト

下記に全盲及び視覚障害者にとって特別に興味深いマップフィーチャーが表示された視覚マップのベータ版があります。

  • BlindMap (最終更新: 2013-05-28、2016年8月閲覧)。

注意: このマップは現在MapJumper と互換があります。

視覚障碍者向けの新しい地図: "Look and Listen Map" というインタラクティブな音声の地図帳

  • 10月21日に、 Look and Listen Map は Torsten Brand Peris 2011 に入賞しました。
  • 視覚障碍者向けのオンライン地図や経路案内ポータルについては、 Look and Listen Map を参照してください

*Look and Listen map はドイツの WissenWert コンペで、オープンデータやオープンナレッジに関するプロジェクトのアイディア受賞しました。

  • Look and Listen Map のプログラミングは2011年にドイツの Pederborn で始まりました。
  • スポンサーを募集しています!

私は目が見えません - どうやって手伝えますか? - Project blindOSM

もし OpenStreetMap プロジェクトを支援したいのであれば、以下にできることを紹介します。

必要なものは、

  • スクリーンリーダーが付いた Symbian の携帯電話(例えば Nuance Talks 付きの N80)と、 [1] からの Loadstone-GPS、または
  • スクリーンリーダーが付いた Windows Mobile の携帯電話(例えば Mobile Speak つき)

あなたの軌跡トラックを寄付できます

次の手順を同時に行ってください:

軌跡トラックを寄付したいと思ったらいつでも、次の手順を行ってください:

  1. Loadstoneを持って歩いたり、乗り物に乗ったり、運転をする時には、トラック機能をオンにしてください。以下を含むファイル名を選択:
  2. 自宅では、ファイルをコンピュータにダウンロードしてください。
  3. GPSBabelを使って.nmea ファイルを.gpx ファイルに変換。
  4. http://www.openstreetmap.org/traces/mine に行ってファイルのひとつをブラウズしてください、ファイル名から分かるdescriptionを追加し、上でキーワードとして記述された"blindOSM"とファイル名の一部を追加してください。public のチェックボックスをクリックして他のユーザがあなたのトラックを見ることができるか確認してください! (私は、"blindOSM"付きのトラックは盲目のユーザによって収集されており、他のユーザがそれをもとに通りを作成することは歓迎される、ということを公開する予定です。)
  5. 各ファイルで4. を繰り返す。
  6. "blindOSM" というタグのあるトラックを見つける: http://www.openstreetmap.org/traces/tag/blindOSM
  7. あなたのトラックがちゃんと働いたかどうかの情報はこちらで見つけてください: blindOSM

ヒント:

  • OSMに無い通りの軌跡トラックを集める場合、トラックを通りごとに分けて、description に各通りの名前を記入してください。
  • 良好な結果を得るために通りの両側を上下に歩いてください。
  • あなたのGPSに少なくとも5個の衛星が表示されるまでは まではトラッキング機能を開始しないでください.
  • Loadstone のWebページでOSMコンバータを使うことにより、誰かがあなたのトラックで作業したかどうかをチェックすることができます。

他にできること

  • ウィキページをあなたの言語に翻訳する。
  • http://www.loadstone-gps.com/ をあなたの言語に翻訳してファイルをサイトの所有者に送付。
  • wiki であなたの街の名前を探して地域のOSMコミュニティと知り合う。
  • LoadstoneでPOIs を収集し、うまく名前を付ける。この情報をOpenStreetBugsにインポートする計画があります。
  • 議論に参加。accessibility-subscribe@openstreetmap.orgにメールを送ってメーリングリストに参加。
  • OpenStreetMapデータを使っているナビゲーションアプリケーションをテスト。アクセシビリティ改善のために開発者に報告。このwikiでテスト結果を公開。
  • あなたが開発者なら、Lulu-Annに連絡ください - 大小さまざまなプロジェクトのアイディアが多数あります。
  • OSMtracker display resolution survey に参加し、スクリーンリーダーへの対応に投票しましょう。
  • 以下のようにして、視覚障碍者向けのハイキングコースを地図に加えます。 [2], "BL" と示されています。

私は目が見えます - どうやったらお手伝いできますか?

Help to work on tracks

下記で目の見えない方が記録したトラックを探してください:

それで作業することで手助けができます。

重要: トラックで作業する場合は、その状態をここに追加してください: BlindOSM

blindmap 向けに関連するタグを追加する

  • あなたの地域に blindmap 向けの関連するタグを追加しましょう。

他のこと

もちろん、あなたはリストから目の見えない方向けにウィキページの翻訳などをやることもできます(上を参照)。

開発者です - どうやったら手伝えますか?

メーリングリスト / ツイッター

アクセシビリティと OSM についてのメーリングリストがあります:

http://lists.openstreetmap.org/listinfo/accessibility

[3] 宛てにメールを送って参加しましょう。

他の言語のメーリングリストはこのページを他の言語で開いてみてください。

マッピングパーティ

計画中:

開催済:

  • Hannover, Germany: "Park der Sinne"
  • Hannover, Germany: "Landesbildungszentrum für Blinde"
  • Marburg, Germany
  • ... こちらに視覚障碍者向けのマッピングパーティを追加してください。

スポンサーと協力者

このプロジェクトを支援する OSM 協力者は、自分のユーザページにカテゴリを追加できます

[[Category:OSM_for_the_blind-Contributor|Username]] 

Special thanks go to

  • DanielH - LoroDux のプログラマー
  • Wunni for loaning a Nokia N80 Symbian OS phone.
  • Torsten Brand from Nuance Talks & Zooms for a developer license of the screenreader.
  • Greg Fields from R.I.M for loaning a Blackberry.
  • Hönigsberg & Düvel International Group for paying the programmer for an internship.
  • Higa4 for translating wiki pages to Japanese.
  • Arimo64 and maheshinder for uploading tracks to BlindOSM.
  • Lulu-Ann and Bahnpirat for working on the tracks from the blind.
  • Prof. Dr. Elisabeth Dennert-Möller for offering Lorodux as a bachelor task at Fachhochschule Hannover, Germany.

Hannover の "OSM for the blind" チームによるプロジェクト

他のチームによるプロジェクト

  • [4] viewplus グラフィカルエンボッサーで印刷されたOSMrender の出力(画像のみ)
  • Loadstone スクリーンリーダで使うためのSymbian OS 電話機向けGPS ツール
  • OpenVoiceNav 視覚障害者向けOSM方向指示ツール
  • Interactive Audio-haptic map is one application of project HyperBraille
  • AmauroMap research project describing maps in words. Test map: [5]. Focussing on Maps for blinds based on OSM data - it does also many interviews with blinds upon their needs but does not publish them. The research project AmauroMap started 2009 tries to describe maps in words so that they are accessible with screen readers or Braille; status April 2010: first prototype ready, but lacks of semantic translation
  • WikiProject Indoor and outdoor human sized objects
  • Accessible Routing - a routing web service for disabled people
  • Ways4All - research project for routing and navigation in the case of public transport of visually impaired and blind people
  • Accessible Map App - routing-service for blind and visually impaired enriched with orientation points contained in the route (trees, fountaines, surface of street etc) only in switzerland.
  • [6] GetThere - Android-based GPS navigation app for blind and visually-impaired pedestrians. Automatically describes intersections as the user walks along a street, and/or gives turn-by-turn navigational guidance.
  • Mapbox iOS SDK – Apple の内蔵の VoiceOver スクリーンリーダーに対応

プロジェクトのアイディア

  • Loadstone POI のOpenStreetBugsへのインポート
  • .gpx トラックをロードしてルートを言葉で伝える
  • ...

タグ / 提案

To do:

  • ノード上の entrance=yes
  • 入口の自動ドア
  • 目の不自由な方向けの設備付き公共コンピュータ
  • Dunkelrestaurants (全体的に暗いレストランで、目の見えない方が給仕をし、目の見える人が目が見えないということがどういうものなのかを学ぶために食事をする、といったことをイベントとして行う。)
  • ポルトガル: [www.acapo.pt] 視覚障碍者向けの支援があるスーパーマーケット + braille printing / We need a tag for that!
  • (あなたの要望をここに追加)

関連トピックス

  • (赤緑色覚異常) 色覚障害のある方は Google Maps よりも OpenStreetMaps の方が作業しやすいです、というのも OpenStreetMaps には緑色が少ないからです。

視覚障碍者向けの OSM のニュース記事