JA:Tag:barrier=cycle_barrier

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Tag:barrier=cycle_barrier
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português português do Brasil română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg barrier = cycle_barrier
Unknown barrier.jpg
説明
自転車の通行を妨げたり、速度を落としたりするために、小道に設置された車止めです。
グループ: 障害物
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

概要

Osmarender による  barrier=cycle_barrier のレンダリング

自転車の速度を落としたり、通行を完全に妨げたりするように、小道、歩道、自転車道、農道や林道に配置された車止めです。ふつう金属で作られており、 staggered chicane の形に配置されています。

保護された道路に自動車(特にオートバイや原付)の通行を妨げる目的で使われることもあるかもしれません。

タグ付け方法

まずタグを設置してください。

barrier=cycle_barrier

柵がある位置を示すために、既存の ウェイ を構成する ノード に設置してください。合理的に通行できる車両の種類や歩行者を支援すために、さらにタグを追加してください。

自転車の通行

この形式は一般的で、通行できる交通の種類を柔軟に設定でき、自転車交通に適用される規則の大部分に適用できます。いずれか1つを追加することをお勧めします。

bicycle=no - 「普通の自転車に乗って通過することを防ぐ柵」
bicycle=yes - 「普通の自転車に乗ったまま容易に通行できる柵」(速度を落とす必要がある場合でも)

自転車に乗る人のスキルによるようであれば、特にスキルを持たない普通の人の立場に立ってください。

この種の柵が「自転車通行禁止」と示された歩道にある場合、ウェイ自身に bicycle=no を追加してください。

自動車の通行

このタグは motor_vehicle=no を含んでいるとみなされます。常に自動車での通行について規定するのがいいでしょう。

名称にかかわらず、この種の車止めは形状も、どの交通を止めたり速度を落としたりするのかも様々であるため、常に通行制限のタグとの組み合わせで使用するのがいいでしょう。

制限の少ない形

制限の少ない車止め

交差点の近くに、自転車の通行速度を落とすだけのためにいくつか車止めがあります(そして、自動車交通の進入を防いでいます)。

barrier=cycle_barrier
access=yes; 全体的に通行可・・・
motor_vehicle=no; ・・・しかし、自動車交通は遮断
moped=yes; ・・・遮断するのは原付より大きなもの


制限の多い形

制限の多い車止め

他に、よりスペースが狭く、実際に自転車を降りたり持ち上げたりして障害物を越えなければならないものもあります。国によっては、これが通行が指定された自転車道にある場合もあります。この場合、以下のようにタグ付けしてください。

barrier=cycle_barrier
access=no; 通行できるものはない
foot=yes; 歩行者を除いて。

このような制限のある cycle_barrier の場合、同様に車いすで利用しやすいかを考慮し、 wheelchair=* でタグ付けすることを検討してください。

その他のタグ

barrier=chicane も提案されており、ときどき使われています。なお、これは traffic_calming=chicane とは異なります。前者は車両(ふつうは自動車)が通過するのを確実に阻止する障害物であり、後者は速度を落とす必要があるだけです。

未解決の問題

  • 形式の指定方法?
  • 自転車を押して通る場合

関連項目