JA:Relation:enforcement

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Relation:enforcement
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português português do Brasil română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg enforcement
Fixed speed camera.svg
説明
交通違反を計測して記録する機器と、カバーする範囲
メンバー
  • ノードウェイエリア - device
  • ノード - from
  • ノード - to
  • ノード - force
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

このリレーションは、交通違反を観測し記録する様々な種類の常設の機器を記述します。次のようなものがあります。

  • スピードトラップ
  • 赤外線カメラ
  • 車間距離計測器
  • 重量検査(大型貨物車向け)
  • 通常の交通検問(免許証、アルコール、など)
  • 通行料金の支払の正確さ(現在は特にドイツの料金収集システム)

これらの機器はオブジェクトの同じ種別に所属し、同じタグ付け体系の異なる値を使用します。機器が2つ以上の機能を持つ場合は、値の組み合わせが必要になることがあります(例えば、スピードトラップと赤外線カメラが1つの機器になっている場合)。

どこにマッピングするか

国によっては、交通取締用の装置をマッピングすることをが禁じられているので注意してください。 経路探索ソフトウェアで表示や警告を行うことが禁止されている場合、その情報を地図に追加し、レンダリングや経路探索ソフトウェアは法に従うよう注意を促すことができます。こういうった事情から、経路探索ソフトウェアは交通取締に関する機能をプラグインとして提供し、ユーザがそれをインストールするかどうかを選べるようにすべきです。

タグ

交通違反の取締まり装置は、ユーザが訪れたいと思うような対象ではないので、amenity には該当しません。

複数の装置がある場合、装置ひとつに対しひとつのリレーションを作成し、それぞれが監視している対象を明確にしてください。

キー 説明
type enforcement enforcement リレーションの種別。
enforcement maxheight / maxweight / maxspeed / mindistance / traffic_signals / check / access maxheight 取締まりの種類。
enforcement toll toll HGV toll enforcement camera bridges in Germany (see Toll Collect(Wikipedia)), checking system compliance.

For normal toll bridges that directly trigger the payment please use barrier=toll_booth

maxheight 数値; メートル以外の場合は単位をつける 4 高さ制限 (enforcement=maxheight の場合のみ指定)
maxweight 数値; トン以外の場合は単位をつける 16 重量制限 (任意。enforcement=maxweight の場合のみ指定)
maxspeed 数値; km/h 以外の場合は単位をつける 60 最高速度 (enforcement=maxspeed の場合のみ指定)

The "mindistance" enforcement is for following distance. The "check" enforcement is for a checkpoint.

メンバー

Type Role Recurrence? Comment
ノードウェイエリア device one or more 取締装置が取り付けられている場所に置きます。大きな装置 (過積載監視装置など) の場合は、ウェイかエリア (同じウェイに接続する必要があります) を使うほうが良い場合もあります。装置は、from (toの場合もあります) のノードと同じウェイの上にあるとは限らないので注意してください。たとえば、スピードカメラはしばしば道の脇にあります。
ノード from one or more Node on the highway from which the enforcement is checked. Placed at the same place as signs (e.g. "radar controlled", "traffic signals ahead") if present. If not, estimate a sensible distance where a driver would need to be warned of the enforcement if driving with allowed speed, or the usual legal distance of such warning.
ノード to one or more - in some cases optional Node where the enforcement ends.
  • Optional if device and from roles are on the same way. In this case, the device acts as the to member.
  • Required if device and from roles aren't on the same way (e.g., speed camera, turn restriction), to make clear in which direction the enforcement occurs.
ノード force one or more - optional A device (e.g. light or barrier) which enforce the rule being applied in the relation.

See the original proposal

レンダリング

関連項目

元の提案