JA:Tag:access=no

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg access = no
Japanese 'Entry prohibited' sign.svg
説明
一般公衆による利用が禁止されている。 Edit or translate this description.
グループ: 制限
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用可能領域に使用可能リレーションに使用可能
よく併用されるタグ
関連項目
状態:使用中

ウィキデータ

access=noタグは地物が一般公衆によって利用できないことを示し、access=privateタグよりも強く禁止するものです。例えば、軍や政府の施設に行くための道路などです。これらの道路の入口には、barrier=bollard(杭)やbarrier=gate(門)やその他のbarrier=*(障害物)がある可能性があります。

他の access=* の値と同様、access=no はより特異的なアクセスタグによって上書きされることがあります。どのように通行制限を定義するかの詳細については、access=* を確認してください。例えば、 access=no および psv=yes とタグ付けされた道路は、一般的にはすべての通行が法的に許可されませんが、公共交通車両は許可されます。公共交通モードの経路検索プログラムはこのウェイを使用する可能性があります。

access=noaccess=private の違いは微妙であり必ずしも多くのマッパーが区別しているわけではありません。

違法なオブジェクト

このタグは、存在するけれども利用が違法であるような地物をタグ付けするのに適切です。これには、違法な踏切、自然保護区を通る違法な道路などが考えられます。そのような地物をマッピングすることは可能ですが、利用されることがないように access=no とタグ付けするべきです。

レンダリング

Mapnik

Access=no Mapnik rendering.png

関連項目