JA:Tag:highway=give_way

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg highway = give_way
Japan road sign 329-2.svg
説明
「前方優先道路」の標識を示すために使います Edit or translate this description.
グループ: 道路
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
関連項目
ウィキデータ
状態:事実上の標準

説明

ウィキペディアの説明によれば、道路交通で、 yield (カナダ、アイルランド、南アフリカ、韓国、アメリカ合衆国をはじめとする世界の多くの国)または give way (イギリス、イギリス連邦、その他の英語圏の国々)の道路標識は、運転者がもう一方から近づいてくる車を通過させるために、停止する準備をしなければならないことを示します。一方、一時停止標識は他の交通がない場合であっても、通過前に完全に停止しなければなりません。標識の表示、設置、順守事項の具体的な規則は、法制度によって様々です。

タグ付け

タグ付けは highway=stop キーと同じ方法で行われます。

前方優先道路の標識は1つの方向のみに適用されるため、方向は優先道路がある交差点に近い方向だと推測できます。しかし、対面通行の道路で交差点間の距離が近い場合、前方優先道路が適用される進行方向を識別する必要があります。必要な場合は、 highway=give_way ノードを含むOSMウェイの引かれた方向に対する優先道路の方向と関連付けてdirection=forward または direction=backward で示すことができます。

現在、 iD、 Potlatch、 JOSM で区間の方向を反転させると、 direction タグが壊れてしまいます。編集する際には、このような問題を起こさないよう、 direction=* タグを含むすべてのメンバーノードを修正してください。

レンダリング











関連項目