JA:Tag:highway=services

From OpenStreetMap Wiki
Jump to navigation Jump to search
Public-images-osm logo.svg highway = services
Rasthof Rhynern.jpg
説明
サービスエリア。ドライバーが道路から離れて給油、休憩することができるところです。 Edit or translate this description.
OSM Cartoでのレンダリング
Rendering-highway services.png
グループ: 道路
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
状態:事実上の標準

サービスエリア(ドライブイン道の駅などとも呼ばれます)は、道路(通常は高速道路や高規格幹線道路)沿いにあり、給油や休憩のためにドライバーが立ち寄れるようになっている場所です。ここには、少なくとも、ガソリンスタンド、駐車場、食堂、公衆トイレがあります。また、売店、シャワー室、 ATM もよくあります。アメリカのターンパイク(ペンシルベニア、オハイオ、インディアナを含む)や、日本の有料道路(出て再び入ると料金システム上で追加料金が必要なもの)沿いの各所にあり、SAと略称されます。

ガソリンスタンドのない休憩所については、 highway=rest_area を使用します。

マッピング方法

サービスエリアの周囲をエリアエリアで描きます。またはエリアで描くことが困難な場合には、中心にノードノードを置いてもかまいません。

組み合わせて使用するタグ

  • name=* - サービスエリアの名称
  • operator=* - 運営する会社または組織の名称
  • toilets=yes/no - トイレの有無

追加で必要なもの

道路からの接続路はhighway=motorway_linkでタグ付けします。歩行者が通行可能な場合には highway=serviceでタグ付けします。 service=parking_aisleなどの追加は、駐車場内の通路のみに限ります。

サービスエリアへの分岐点のノードはhighway=motorway_junctionでタグ付けし、name=*タグに名称を付加します。ref=*は使用しません。


レンダリング

Loading map...

メモ

  • highway=service — 混同しないでください。 highway=service はサービスエリア内の道路に使用してください。
  • オーストラリアの郊外部ではふつう roadhouses と呼ばれています。

関連するタグ

関連項目