JA:Tag:highway=mini_roundabout

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Tag:highway=mini_roundabout
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg highway = mini_roundabout
Kreisverkehr IMGP6869 smial osm.jpg
説明
交通が塗装の円または通過できる島を優先道路として回る、道路の交差点です。 Edit or translate this description.
openstreetmap-cartoでのレンダリング
Mini roundabout-9.svg
グループ: 道路
適用できる要素
ノードに使用可能ウェイに使用不可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
関連項目
ウィキデータ
状態:使用中

[W] ミニ・ラウンドアバウトは、中央部を車両が通過できるという点で特殊な形のラウンドアバウトであり、ふつうは利用できる空間が限られている場合にのみ使われます。道路交通の流れは中央の点を回るように一方通行であり、ラウンドアバウト内の交通は優先通行権を持っています。ミニ・ラウンドアバウトの中央には、ふつうは塗装された円だけですが、低く完全に通過可能な(乗り越えられる)ドームや島である場合もあります。単一の車両であったり、互いに反対方向を走行する2台の車両であったりする場合は、旋回せずに中央をまっすぐに横切るのが普通です(ただし、すべての国に言えることではありません)。特に、大型車が旋回できない場合に、中央島を越えて通行することが許されています。

ラウンドアバウント(環状交差点)、ミニ・ラウンドアバウト、転回所、その他の道路の地物の違いについては、「誤解の可能性があるもの」の節を注意して読んでください。

マッピング方法

2本以上の道路が交差する交差点のノードに、直接 highway=mini_roundabout タグを追加してください。 direction=*clockwise/anticlockwise を追加すると、地域の交通の流れを推測する必要が軽減します。交通の流れが時計回り(clockwise)の場合、主なレンダラーの既定のレンダリングは反時計回り(anti-clockwise)なので、 direction=clockwise タグを追加するべきです。

標識

ミニ・ラウンドアバウトはふつう、以下のような標識で示されます。

Roundabout sign Israel.png Mini roundabout sign.png Diamond road sign mini-roundabout.svg Australian Roundabout warning sign.png Czech Republic road sign C 1.svg Singapore road sign - Warning - Roundabout.svg Square in Iran.png Znak A-8.svg

ミニ・ラウンドアバウト

以下の表では、古典的なミニ・ラウンドアバウトを抜粋したものを示しています。いずれも中央に塗装の円または完全に通過できる島があって一方通行であり、ラウンドアバウト内の交通が優先通行権を持っています。なお、ミニ・ラウンドアバウトで使われた時の既定値は反時計回り(anti-clockwise)なので、 時計回り(clockwise)のミニ・ラウンドアバウトのみ、 direction=* キーが必要です。

Mini Roundabout - geograph.org.uk - 529380.jpg Wipperfürth Kreisverkehr.JPG Erfurts famous miniroundabout 2.jpg
Mini-Roundabout Aachen with Bus.jpg highway=mini_roundabout
direction=*
Mini-roundabout - geograph.org.uk - 129129.jpg
Minikreisverkehr Bahnhof Hollabrunn.jpg Waterloo, Ontario, mini-roundabout at Union Street East and Margaret Avenue South.jpg Mini-roundabout, Sussex Place - geograph.org.uk - 654552.jpg

誤解の可能性があるもの

OpenStreetMapでは、様々な環状または広い道路の地物を記述することがあります。

これらの大きな違いは次の通りです。

  • ラウンドアバウトには優先道路である一方通行の道路と通過可能ではない中央島があります。
  • ミニ・ラウンドアバウトには優先道路である一方通行の道路と通過可能な中央島があります。具体的には、大型車は進行方向に行くためにやむを得ない場合は中央島の上を通過することができるもので、つまり、大型車はラウンドアバウトを通過できない可能性がありますが、ミニ・ラウンドアバウトは同じ方向に通過することができます。
  • ロータリー交差点は通過可能ではない中央島の周囲の一方通行の道路です。環道上の車両は優先権を持つとは限らず、一部または全部の流入路で流入車にゆずる必要があります。
  • 転回所は対面通行の道路で広くなった場所であり、中央島はありません(または、少なくとも完全に通過できる島があります)。中央島がないので、大型車が転回することができます。

とても良くある質問ですが、「違うタグ付けをしても正しく見えるのに、なぜこのタグ付けガイドラインに従うことが重要なのでしょうか?」
答えは次の通りです。地図はすべてではありません。データを処理するアプリケーションがもっとたくさんあり、ルート検索のような場合はこれらのタグが異なる実装になっています。そのため、もし小さいラウンドアバウトをミニ・ラウンドアバウトとしてタグ付けしたり、道路の末端のループを転回所としてタグ付けしたりすると、地図の見かけ上は正しくても、他の利用ができなくなります。そのため、迷わずにそれぞれの場面に合うタグを使用してください。

次の表はよくある場面における推奨されるタグ付けと、一部のあいまいな点を明確にしています。

写真 タグ付け 注釈
San Agustin Roundabout A.jpg 閉じたウェイ
highway=*
junction=roundabout
大きくて通過できない中央島がある、標準的なラウンドアバウトです。
Mini-roundabout Duckpool Road, Newport - geograph.org.uk - 1435594.jpg 閉じたウェイ
highway=*
junction=roundabout


or alternatively

ノード
junction=roundabout
direction=clockwise

小さいですが、ミニ・ラウンドアバウトではありません。大きいラウンドアバウトと同様にタグ付けすることが推奨されていますが、簡単にするためにjunction=roundaboutの単一ノードで表しても構いません。この場合、direction=*タグを指定するべきであり、ラウンドアバウトの結合点に使用すると、既定値はanti-clockwise(左回り)になります。
Mini-roundabout in Staining - geograph.org.uk - 1394614.jpg ノード
highway=mini_roundabout
direction=clockwise
中央に円が描かれているだけの、古典的なミニ・ラウンドアバウトです。direction=*タグを指定するべきであり、ミニ・ラウンドアバウトの結合点に使用すると、既定値はanti-clockwise(左回り)になります。
Erfurts famous miniroundabout 2.jpg ノード
highway=mini_roundabout
大きいですが、ミニ・ラウンドアバウトです。中央島は通過でき、標識がありません。
Kreisverkehr.jpg ノード
highway=mini_roundabout
わずかに盛り上がっているが、完全に通過できる中央島がある、こちらも古典的なミニ・ラウンドアバウトです。
Turning circle, Temple - geograph.org.uk - 1537665.jpg ノード
highway=turning_circle


または、別な方法として

エリア
highway=*
area=yes

この写真は中央に通過できる島がある円形の場所ですが、これはミニ・ラウンドアバウトでもラウンドアバウトでもなく、大型車両が転回できるようにするための転回所です。転回所はどのような形でも良いのですが、決して通過できない島がないということに注意してください。
Junction with central island.jpg ノード
traffic_calming=island
島に惑わされないようにしてください。一方通行や優先道路の表示がないので、交通静穏化のための島がある単なる交差点です。
Kein kreisel IMGP9185 osm.jpg ノード
traffic_calming=island
近くの矢印を見てください。これも交通静穏化のある単なる交差点です。
Turning circle - geograph.org.uk - 991834.jpg 閉じたウェイ
highway=*


またはその他の提案として

ノード
highway=turning_loop

明らかに車両が方向転換する場所です。しかし島があるので、これは転回所ではなく(島があってはいけない)、これはループとしてマッピングするべきです。簡単にするために、単一のノードに追加するhighway=turning_loopタグが現在議論中です。


データ利用者への注意事項

何年もドキュメントが明確でなかったため、小さいラウンドアバウトや転回所が、 junction=roundabout または highway=turning_loop ではなく highway=mini_roundabout でタグ付けされていることがよくあります。したがってデータ利用者は、特に2012年7月以前にタグが追加された場合、交差点の中央が highway=mini_roundabout でタグ付けされている場合は大きい車両が通過できると想定しなければなりません。

関連するタグ

関連項目