JA:Tag:barrier=hedge

From OpenStreetMap Wiki
(Redirected from JA:生垣)
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Tag:barrier=hedge
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português português do Brasil română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg barrier = hedge
Hedge.png
説明
生垣。区域の境界の目印や障害物として、低木や木の類が間隔を詰めて並べられたものです。
グループ: 障害物
適用できる要素
ノードに使用不可能ウェイに使用可能領域に使用可能リレーションに使用不可能
含まれる意味
よく併用されるタグ
関連項目
ウィキデータ
状態:承認Page for proposal

説明

barrier=hedge (生垣)は区域の境界の目印や障害物として、低木や木の類が間隔を詰めて並べられたものです。生垣は積極的に手入れされることもありますが、常にそうとは限りません。

大きな生垣、土地と道路の境界

大きく、成長した、複数の種による生垣

生垣は土地、道路、大きな不動産の境界を形成するとき、地平レベルでよく見られます。

このような生垣は一般に多数の種を含み、多くは生垣の中で自生しているものです。

ふつうは障壁としての機能を維持するためだけに手入れされます。このような種類の生け垣の中には、ここ数十年は所有者があまり手入れされおらず、生垣の隙間が有刺鉄線で修理されていることもあります。

数世紀の歴史を持ち、法的に保護されていることもあります。


小規模の生垣と、都市部や庭の生垣

Small, Single-Species Hedge

もっと小さい整った生垣が、公園や庭園などの区域で使われていることがあります。

これらの生垣は、ふつう単一種の植物から成っています。手入れはふつう障壁としての機能を維持するだけではなく、生垣の見栄えを良くするための手入れも含みます。

マッピング方法

Hedge-rendering.png

小さな単一種の庭の生垣と、大きな複数種の土地境界としての生垣では大きな違いがありますが、現在はどちらも hedge としてマッピングします。

生垣の延長に沿って線を作成してください。生垣がほかの生垣と接続するところは、ノードを共有させてください。生垣に十分な隙間がある場合は、そこで線を止め、隙間を残して次の区間のウェイを新しく作成してください。生垣の付近に不動産の境界を示す策がある場合は、障害物が1つしかマッピングされていないのであれば生垣をマッピングすることを推奨します。

生垣にスタイルの門を示すならば、ウェイ上の適切な位置にノードを作成して barrier=gatebarrier=stile などでタグ付けしてください。狭い隙間には、 entrance=* のノードを使うことを検討してください。単独の木を示すには natural=tree を使用してください。太い生垣は、生垣の輪郭を囲む閉じたウェイを描いて、 area=yes でタグ付けしてください。

width=* および height=* も使用することができます。人によっては生垣を genus=*, species=*, taxon=* でもタグ付けしています。

土地の隅などで、生垣が森林の区域に接続する場合、生垣の線をマッピングし、小さい林のエリアを natural=wood を使ってマッピングしてください。


関連項目

  • leaf_type=* および leaf_cycle=*
  • 生垣ではない他の種類の障害物(堀や柵など)は、 barrier=* を参照してください。
  • 障害物を形成していない並木には、 natural=tree_row を使用してください。