JA:順方向と逆方向・左側と右側

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Forward & backward, left & right
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Logo. 地物 : 順方向と逆方向・左側と右側
One example for 地物 : 順方向と逆方向・左側と右側
説明
ウェイに関する位置や方向を指定するために使用される。
タグ

*:forward=*, *:backward=*, *:left=*, *:right=*

道路やその他のウェイに詳細情報を追加するとき、移動方向やウェイの側の違いが重要になることがあります。このため、 OpenStreetMap で描かれるウェイの方向に依存する forward(順方向)、 backward(逆方向)、 left(左)、 right(右)の4つの用語を定義しています。

定義

順方向・逆方向や左・右の違いを知らせるために重要です。

forward と backward

forward と backward はウェイに関する方向を指定するものであり、ウェイの側を指定するものではありませんforward は OpenStreetMap でウェイが描かれた方向を意味し、 backward は逆方向を意味します。 oneway=yes タグは方向に依存する事物のよい例です。このタグがウェイに付与されると、 forward の方向(順方向)に一方通行になります。

left と right

left と right はウェイのを指定するものであり、ウェイの方向を指定するものではありませんleftforward 方向(上の定義を参照)に向かって道路の左側を意味し、 right は右側を意味します。

both

キーによって、 both はウェイの両(例えば sidewalk=*)を含んだり、(forward および backward の)両方向(例えば overtaking=*)を含んだりします。

タグ付け

キーの一部として

forward、backward、left、rightはよくタグのキー名前空間として使用されます。キーにコロンを追加して方向や側を指定する形で使用されます。

例:

値として

forward、backward、left、rightはタグのとして使用されることがあります。この場合、タグのキーに名前空間は追加されません。

例:

ウェイの方向の識別方法

iD

iD では、選択されたウェイの方向がウェイ上のノード間の中間位置に三角形で表示されます(なお、中間地点をクリックしたりドラッグしたりすると、選択されたウェイに新しいノードが追加されます)。さらに、 oneway=* タグを付けたウェイのみ方向が(ウェイ上の灰色の矢印で)表示されます。 oneway=-1 とタグ付けされた場合は矢印の向きが逆になります。

Potlatch 2

Potlatch 2 では、選択されたウェイは方向が表示されます。

  • Potlatch 2 では、選択されたウェイの方向がツールボックスに表示される。
    ... 右下隅のツールボックス内(選択されたウェイの方向を、最初と最後のノードから計算し、矢印が最後のノードの方向になるように回転して表示します)。
  • ... Potlatch 2 の拡張地図表示では、方向は小さい明るい灰色の矢印がウェイ上に表示されます。これはウェイが道路や線路や水路(他の同様のキーも含む)としてタグ付けされ、 oneway がタグ付けされていない場合のみ表示されます(理由は下記)。
  • ウェイが一方通行の道路としてタグ付けされると、常により大きな灰色の矢印が一方通行の方向を表示します(oneway=-1 とタグ付けされると、ウェイの逆方向になります)。

JOSM

JOSM では、選択されたウェイに矢印が表示されます。すべてのウェイに矢印を表示するには、メニューの設定表示設定ページ→[OSM データ]タブの[ウェイの向きを矢印で表示]にチェックを入れてください。

Merkaartor

Merkaartor では、表示メニューからウェイの方向表示を常に ON、常に OFF、一方通行のみと切り替えることができます。

osm.org におけるデータ表示

osm.org のデータ表示におけるウェイのノード一覧では、先頭のノードがウェイの開始ノードとなり、末尾のノードがウェイの終了ノードになるようにそれぞれ並べられます。way ウェイのデータ表示の例データレイヤーはこのようなページを表示するのに便利です。

関連項目