JA:Tag:power=line

From OpenStreetMap Wiki
Jump to: navigation, search
利用できる言語 — Tag:power=line
Afrikaans Alemannisch aragonés asturianu azərbaycanca Bahasa Indonesia Bahasa Melayu Bân-lâm-gú Basa Jawa Baso Minangkabau bosanski brezhoneg català čeština dansk Deutsch eesti English español Esperanto estremeñu euskara français Frysk Gaeilge Gàidhlig galego Hausa hrvatski Igbo interlingua Interlingue isiXhosa isiZulu íslenska italiano Kiswahili Kreyòl ayisyen kréyòl gwadloupéyen kurdî latviešu Lëtzebuergesch lietuvių magyar Malagasy Malti Nederlands Nedersaksies norsk norsk nynorsk occitan Oromoo oʻzbekcha/ўзбекча Plattdüütsch polski português română shqip slovenčina slovenščina Soomaaliga suomi svenska Tiếng Việt Türkçe Vahcuengh vèneto Wolof Yorùbá Zazaki српски / srpski беларуская български қазақша македонски монгол русский тоҷикӣ українська Ελληνικά Հայերեն ქართული नेपाली मराठी हिन्दी অসমীয়া বাংলা ਪੰਜਾਬੀ ગુજરાતી ଓଡ଼ିଆ தமிழ் తెలుగు ಕನ್ನಡ മലയാളം සිංහල ไทย မြန်မာဘာသာ ລາວ ភាសាខ្មែរ ⵜⴰⵎⴰⵣⵉⵖⵜ አማርኛ 한국어 日本語 中文(简体)‎ 吴语 粵語 中文(繁體)‎ ייִדיש עברית اردو العربية پښتو سنڌي فارسی ދިވެހިބަސް
その他の言語このウィキの翻訳を支援してください
Public-images-osm logo.svg power = line
Power-tower.JPG
説明
塔や柱で支えられた高圧送電線です。 編集
グループ: 電力
適用できる要素
ノードに使用不可能ウェイに使用可能領域に使用不可能リレーションに使用不可能
よく併用されるタグ
関連項目
ウィキデータ
状態:使用中

Illustration of Power.jpg

電力塔 power=tower で支えられた電力線です。3本のケーブルが1つの回路になっています(鉄道の電力線と HVDC を除く)。それぞれの回路には運用する電圧 voltage=* のレベルがあります。1つの電力塔に接続されたすべての回路を1本のウェイで描いてください。50kV以上の電力線は power=line です。これよりも低い電圧のものには、 power=minor_line と電柱 power=pole を使用してください。地下の電力線には location=underground をつけた power=cable を使用してくださいname=* は電力線の名称や線の番号に使用してください(電力塔に示されています)。

電力塔には番号と名称があります。塔の番号は基点から終点に向けて増加します。一連の名称や番号は電力塔に示されており、各塔で同じです。これらは power=line のものであり、ウェイ自身にタグ付けしてください。追跡した場合は source=survey を使用してください。電柱は power=minor_line のみを支持します。電力塔がpower=minor_line を支持することもあります。

マッピング方法

ウェイ ウェイを描いて power=line を追加してください。送電線を支える塔は ノードpower=tower を使ってマッピングできます。電力線には2本の線が互いに交差しない限り layer=* でタグ付けする必要はありません。

電力線を power=substation の中にある power=portal に、接続したノードに power=insulator を使って接続することができます。
power=terminal も専用の電力塔やポータルがない建物における、電力線の端点を支持するための接続に使います。

タグ付け

電力線について、追加の詳細な情報を追加することができます。

  • wires=* ケーブルあたりのワイヤー(電線)の数。
  • cables=* 送電線を構成するケーブル(ワイヤーの束)の数。
  • circuits=* 電気回路の数(論理的なケーブルの束)の数を表します。物理的なケーブルの数が不明なとき(地下でケーブルが接続しているときなど)や、回路の数がケーブル数を3(または線のフェーズの数)で割った数と異なる場合に使われることがあります。
キー コメント 推奨
power line 電力線であり、ふつうは ウェイ としてマッピングされる 必須
voltage <運用電圧> 電力線が運用される際の電圧 推奨
operator <電力線の管理者> この電力線の区間を運用している会社の名称 推奨
cables <ケーブル数> この電力線の区間における位相が異なる導線の数 推奨
circuits <回路数> この電力線の区間における独立した電気回路の数 推奨
wires <導線あたりのワイヤ数> 電力線の導線を構成するワイヤー(電線)の数 任意
frequency <周波数> 電力線が運用されている周波数(ヘルツ単位) 任意
name <名称> この電力線の区間の名称 任意
ref <番号> この電力線区間の番号 任意

電力線は絶縁されていないため、その他の物と接触を避けるために上空だけに位置しています。

電線

「電線」は碍子にぶら下がったケーブルの種類を意味します。取りうる値は、 single, double, triple, quad .. です。(User:Nahainec/PowerLine の表より)

写真 タグ 写真 タグ
1 JP Power Wires Single.JPG wires=single 5 JP Power Wires Fivefold.JPG wires=fivefold
2 JP Power Wires Double.JPG wires=double 6 JP Power Wires Hex.JPG wires=sixfold
3 JP Power Wires Triple.JPG wires=triple 8 JP Power Wires Octal.JPG wires=eightfold
4 JP Power Wires Quad.JPG wires=quad

画像/説明 タグ Mapnik
電力塔と電力線
Power-tower.JPG
power=line
wires=double
cables=6
circuits=2
operator=(operator-name)
voltage=380000
Mapnik-power.png

サービス

Power lines by voltage using the power lines map from ITO Map, now defunct

電力線は標準の Mapnik 表示でレンダリングされるのに加え、以下のサービスでも利用されます。

関連項目